CBCテレビ動画ニュースサイト【CBC NEWS(CBCニュース)】

ページ最終更新  2019/7/8 11:54

いじめの訴えを共有せず‥岐阜市の中3男子生徒死亡 文科省が聞き取りへ

 共有する
  • Facebookで共有する
  • pocketする
  • LINEで送る
 7月3日、岐阜市で中学3年の男子生徒が死亡した問題で、いじめを訴える手紙を担任教師が受け取りながら、その情報を学校内で共有しておらず、文部科学省が8日午後にも教育委員会に聞き取りを行うことがわかりました。

 7月3日、岐阜市の6階建てマンションの駐車場で倒れていた男子生徒が死亡し、自宅からいじめを示唆するメモが見つかりました。

 男子生徒は、自殺の可能性があるとみられています。

 男子生徒が通う中学校では、ことし5月末に、担任教師が男子生徒へのいじめを訴えた手紙を同級生から受け取っています。

 しかし、担任教師は、副主任に手紙を見せ名前のあがった生徒を指導しましたが、それで問題が解決したと判断し、学年主任や校長には報告しませんでした。

 文部科学省は、「いじめ防止対策推進法」に基づき、教員がいじめの相談を受けた場合、学校の組織的な対応につなげなければならないと定めています。

 今回の件に関しては、男子生徒へのいじめについて、学校内での情報共有がされておらず、8日午後にも、岐阜市の教育委員会に聞き取りを行い、その上で指導も行う方針です。(8日11:54)

よく読まれているニュース