CBCテレビ動画ニュースサイト【CBC NEWS(CBCニュース)】

ページ最終更新  2019/6/11 17:53

地元の園児らが特産のトラフグ「あのりふぐ」の稚魚を放流 三重・志摩市

 共有する
  • Facebookで共有する
  • pocketする
  • LINEで送る
 三重県志摩市で、子どもたちが、地元特産の高級トラフグ「安乗(あのり)ふぐ」の稚魚を放流しました。

 「大きくなったらまた来てね」(園児たち)
 「安乗(あのり)ふぐ」は、志摩市沖で獲れる体重700グラム以上のトラフグで、30年以上に渡って漁師らによる稚魚の放流事業が続いています。

 11日は、地元の園児24人が、大漁を祈願する「ふぐ音頭」を披露した後、孵化して2週間で2センチほどに育った稚魚1000匹を海に放流していきました。

 稚魚は、1年ほどで体重1キロ近くにまで成長するということです。(11日16:49)

よく読まれているニュース