CBCテレビ動画ニュースサイト【CBC NEWS(CBCニュース)】

ページ最終更新  2019/6/10 17:10

口と鼻にトイレットペーパー‥入院患者が死亡した病院に愛知県が立ち入り

 共有する
  • Facebookで共有する
  • pocketする
  • LINEで送る
 愛知県豊明市の病院で、9日、入院中の男性が口と鼻にトイレットペーパーが詰まった状態で見つかった後、死亡が確認されたことを受け、愛知県は、10日、病院に立ち入り、管理状況を調べました。

 この問題は、愛知県豊明市栄町の豊明栄病院で、9日午前5時半頃、入院中の80代の男性が心肺停止状態で病室の布団の上に横たわっているのを、看護師が発見し、その後、死亡が確認されたものです。

 着衣に乱れはありませんでしたが、男性の口と鼻には、トイレットペーパーが詰まった状態だったということです。

 これを受け、10日午後、愛知県の瀬戸保健所の職員が病院に立ち入り、管理体制に問題が無かったかなど、およそ1時間にわたって病院側から聞き取りを行いました。

 死亡した男性は、4年前から精神科に入院していて、愛知県によりますと、病院側は、前日の夜7時から、2、3時間おきに見回りをしていて、9日午前3時の段階で異常はなかったと説明しています。

 警察は、遺体を司法解剖し、死因などを詳しく調べています。(10日17:10)

よく読まれているニュース