CBCテレビ動画ニュースサイト【CBC NEWS(CBCニュース)】

ページ最終更新  2019/5/15 10:15

名古屋市の市バスの運転士が車内に財布を置き忘れ乗車券など紛失

 共有する
  • Facebookで共有する
  • pocketする
  • LINEで送る
 名古屋市の市バスの運転士が、車内で販売する乗車券などを入れた財布をバスに置き忘れ、およそ3万6000円相当の乗車券などを紛失したことが分かりました。

 御器所営業所に所属する50歳の男性運転士は、5月12日、車内で販売するおよそ3万6000円相当の乗車券などを入れた財布をバスに置き忘れました。

 13日、別の運転士がこのバスを運転し、交差点を左折した際、運転席右側の窓から財布が落ちた様子がドライブレコーダーに記録されていて、財布に入っていた乗車券や釣り銭用の現金1万1000円は見つかっていません。

 財布は、車内販売用の乗車券などを入れる専用の物で、勤務が終わった後は、営業所の金庫で保管する規則ですが、男性運転士は、これを怠っていました。

 名古屋市交通局は「管理は決められた手順を遵守するよう周知徹底します」としています。(15日08:54)

よく読まれているニュース