CBCテレビ動画ニュースサイト【CBC NEWS(CBCニュース)】

ページ最終更新  2019/5/13 18:28

東山動物園からヤマアラシが一時逃走 散歩中の男性が電話ボックスで捕獲

 共有する
  • Facebookで共有する
  • pocketする
  • LINEで送る
 12日、名古屋市の東山動植物園から、ヤマアラシが園の外に逃げました。
 12日の夜のうちに、散歩中の男性が見つけ捕まえましたが一体どのように捕まえたのでしょうか。

 逃げ出したのは、「カナダヤマアラシ」のオスの「ムック」。
 体長は、70センチほどで、体重はおよそ10キロ。

 ムックが逃げたのに気付いたのは、散歩中だった50代の男性。
 12日午後10時半ごろ、「何かの動物が園の外周道路を歩いている」と110番通報しました。

 その後、男性は、自らムックを捕獲。

 その方法は…

 「男性は、東山動植物園の正門のすぐ横にあるこちらの電話ボックスにヤマアラシを誘い込み、中に閉じ込めたということです」(記者リポート)

 針のような毛があるものの、性格はおとなしいというカナダヤマアラシ。
 男性にけがはありませんでした。

 東山動植物園では、12日、カナダヤマアラシの展示方法を変える作業が行われていましたが、その際、太い枝が壁に立てかけられていて、そこから逃げ出したと見られています。

 Q:逃げた動物に出くわした場合は…
 「基本的に野生動物で、家畜と違って人に慣れる動物ではないので、安全な距離をとって、警察に連絡してほしい」(東山動物園 今西鉄也主幹)

 園は、ムックがふたたび逃げ出さないか飼育方法を確認した上で、15日以降に展示を再開するということです。(13日17:17)

よく読まれているニュース