CBCテレビ動画ニュースサイト【CBC NEWS(CBCニュース)】

ページ最終更新  2019/3/14 19:34

名古屋のレゴランドで「ニンジャエリア」オープン前に春のイベント

 共有する
  • Facebookで共有する
  • pocketする
  • LINEで送る
 4月に、開業から2周年を迎える名古屋市港区のテーマパーク「レゴランド・ジャパン」。

 15日からの記念イベントが、14日、報道陣に公開されました。

 新エリア関連のアクティビティもあります。

 レゴブロックおよそ90万個を使った桜の木が出迎えてくれる「レゴランド・ジャパン」。

 15日から、2周年の記念イベントが行われます。

 このイベントでは、7月にオープンする忍者を題材にした新エリアの誕生を祝うアクティビティ「レゴニンジャゴー・トレーニング・アカデミー」が登場。

 水鉄砲で的を狙い、キャラクターを浮かび上がらせて集中力を養ったり、時計を見ずに10秒ぴったりでカウントを止めて、判断力を身に付けたりと忍者になるために6つのアクティビティを通じて心・技・体を鍛えます。

 すべてクリアすると、新エリア「レゴニンジャゴー・ワールド」に優先入場できる“免許皆伝の証”を取得できます。

 また、「レゴランド・ジャパン」の5つのキャラクターによるダンスショーも楽しめます。

 「『レゴニンジャゴー』の世界観をモチーフにした見た目もかわいいグルメも味わうことができます」
  (佐々木記者)

 手裏剣型のクッキーがのったパフェや手裏剣をモチーフにした竹炭入りのバンズで挟んだテリヤキバーガーも登場。

 「テリヤキソーズも甘めで、子どもたちも喜びそうな味です。肉のうまみも感じられて美味しいです」
  (佐々木記者)

 レゴランドは、忍者効果で外国人観光客の増加を期待しています。

 2周年記念イベントは、3月15日から5月6日まで行われます。(14日19:01)

よく読まれているニュース