CBCテレビ動画ニュースサイト【CBC NEWS(CBCニュース)】

ページ最終更新  2019/3/14 19:21

天白養護学校の体罰で教諭に罰金30万円の判決 名古屋地裁

 共有する
  • Facebookで共有する
  • pocketする
  • LINEで送る
 名古屋市立天白養護学校で、生徒に体罰を加えたとして、60歳の男性教諭が暴行の罪に問われ、14日、罰金30万円の判決が言い渡されました。

 おととし、名古屋市立天白養護学校で撮影された動画。

 男性教諭が体育の授業中に、生徒を蹴ったり、同じ生徒の足を踏みつけたりしています。

 この男性教諭は、去年12月に書類送検され、その後、暴行の罪で略式起訴されましたが、名古屋簡易裁判所が、「略式命令は不相当」としたために、14日、正式な裁判が開かれることになりました。

 名古屋地方裁判所で開かれた公判で、60歳の男性教諭は、「間違いありません」と起訴内容を認めた上で、「態度を注意しようとしてやった」などと話しました。

 そして、名古屋地裁の近藤和久裁判官は、「一方的な暴力で、執拗で悪質」として、求刑通り罰金30万円を言い渡しました。

判決後、会見した生徒の両親は、
 「うちの子は、トラウマになっていて、日々、大変なんです。
 それをどう思っているのか一番聞きたかったです」
  (生徒の母親)

 生徒の両親は、「同じことを繰り返すことがないよう、先生に対しても厳しい指導をしてほしい」と呼びかけました。(14日17:48)

よく読まれているニュース