CBCテレビ動画ニュースサイト【CBC NEWS(CBCニュース)】

ページ最終更新  2019/3/13 12:16

小6女児2人が死亡 飛び降り自殺か 愛知県豊田市

 共有する
  • Facebookで共有する
  • pocketする
  • LINEで送る
小6女児2人が死亡 飛び降り自殺か 愛知県豊田市
 12日、愛知県豊田市のマンションの敷地内で、小学6年の女子児童2人が、血を流して倒れているのが見つかりました。
 警察は、飛び降り自殺した可能性もあるとみて調べています。

 豊田市教育委員会などによりますと、12日、午後7時20分ごろ、豊田市陣中町のマンションの敷地内で、「女の子2人が血を流して倒れている」と近所の住人から消防に通報がありました。

 倒れていたのは、市内の同じ公立小学校に通う6年生の女子児童2人で、意識不明の状態で病院に搬送されましたが、その後死亡が確認されました。

 関係者によりますと、2人が倒れていたマンションの敷地内には、遺書とみられる複数のメモが残されていて、メモには、いじめを伺わせる内容や進路についての記述などもあったということです。

 警察は2人が飛び降り自殺した可能性もあるとみて慎重に調べています。

  「現時点では、児童へのいじめアンケート調査結果を確認したが、いじめの情報については、確認できませんでした」(豊田市教育委員会 鈴木直樹学校教育課長)
 一方、豊田市教育委員会は、会見で、遺書は確認できていないとした上で、小学校が、去年4月からあわせて8回行ったいじめに関するアンケートからは、死亡した2人に対するいじめの情報を確認できなかったことを明らかにしました。

 2人は、3月20日に卒業式を控えていて、12日も登校し、授業を受けていたということです。

 教育委員会は、「2人が死に至った要因は現時点では分からない」としていて、今後、遺族の意向を踏まえた上で調査の方向性を決める方針です。

  女子児童が死亡したことについて、愛知県の大村秀章知事は、午前中の定例会見で、「事実関係の把握に努める」と述べました。

 「心からご冥福をお祈りします。事実関係を把握し、検証・分析して二度と起きないように対応していく」(愛知県 大村秀章知事)

 愛知県は、死亡した2人が通っていた小学校にスクールカウンセラーをすでに派遣していて、児童の心のケアに当たるとしています。(13日12:16)

よく読まれているニュース