CBCテレビ動画ニュースサイト【CBC NEWS(CBCニュース)】

ページ最終更新  2019/3/12 10:50

強風で折れた枝に当たったか 作業中の男性が重体 熱田神宮内 名古屋

 共有する
  • Facebookで共有する
  • pocketする
  • LINEで送る
 11日午後、名古屋市の熱田神宮で、85歳の男性が倒れているのが見つかりました。
 警察は、木の枝が強風で折れて落下し、男性に当たった可能性もあるとみて調べています。

 11日、午後1時すぎ、名古屋市の熱田神宮内にある「下知我麻神社」で、神社の柵を修理していた男性が倒れているのを同僚が見つけました。

 男性は、豊橋市の作業員、杉浦功さん(85)で、病院に運ばれましたが、意識不明の重体です。

 警察によりますと、近くには、長さおよそ6.5メートル、直径、最大20センチほどの木の枝が落ちていたということで、警察は、木の枝が強風で折れて落下し、男性に当たった可能性もあるとみて詳しい状況を調べています。(11日23:55)

よく読まれているニュース