CBCテレビ動画ニュースサイト【CBC NEWS(CBCニュース)】

ページ最終更新  2018/11/7 17:05

パチンコ台製造会社の社長殺害から2週間 情報提供呼びかける 愛知県警

 共有する
  • Facebookで共有する
  • pocketする
  • LINEで送る
 10月、名古屋市中川区で、パチンコ台製造会社の社長が殺害された事件で、警察は、現場近くでチラシを配り、情報提供を呼びかけました。

 この事件は、10月25日、中川区のパチンコ台製造会社「高尾」の車庫で、社長の内ヶ島正規さん(39)が、首などを刃物で刺され殺害されているのが見つかったものです。

 現場には、凶器とみられる刃渡りおよそ18センチの家庭用の包丁が、残されていました。

 内ヶ島さんが殺害されたのは、10月24日の深夜とみられ、同じ時間帯には、会社の敷地内を歩き回る不審な人物が、防犯カメラに映っていたということです。

 8日で、事件発覚から2週間となるのを前に、警察は、7日朝、現場近くの交差点で、歩行者らにチラシを配り、情報提供を呼びかけました。

 「現場からの犯人の逃走経路等が、なかなかわからない状況。1日も早く検挙したい。どうか情報提供をよろしくお願いします。」(愛知県警 捜査第一課 鈴木彰課長)

 警察は、何者かが、計画的に内ヶ島さんを狙ったと見て、捜査を続けています。

(情報提供):中川警察署 捜査本部
  0120−110−238(7日17:05)

よく読まれているニュース