CBCテレビ動画ニュースサイト【CBC NEWS(CBCニュース)】

ページ最終更新  2018/9/14 19:19

映像や音声で実態が明らかに‥老人ホーム職員の入所者に対する暴言や暴力

 共有する
  • Facebookで共有する
  • +1をする
  • pocketする
  • LINEで送る
映像や音声で実態が明らかに‥老人ホーム職員の入所者に対する暴言や暴力
 愛知県北名古屋市の老人ホームで、職員2人が、90代の男性入所者に暴言や暴力を繰り返していたことがわかりました。

 その映像と音声を入手しました。

 「動くな。うるさい。死ね」(職員とみられる声)

 90代の男性の顔を叩く職員の女性。

 これは、9月上旬、女性看護師ら職員の2人が、入所する90代の男性を介護する様子が映し出された映像です。

 問題があったのは、愛知県北名古屋市の老人ホーム「アグレにじ北名古屋」。

 「何ふざけてんだよ。このジジイ」
 「お前、原始人か」(職員とみられる声)

 男性に対し暴言を吐く女性職員たち。

 「やだ。この口」

 そして、1人が男性の顔を叩きます。

 「なんでこんな汚い顔にマスクやってないの」(職員とみられる声)

 男性の顔全体をマスクで覆い、その上にガーゼを被せます。

 さらに男性の下半身を何度も叩く女性職員たち。
  「いい音したよね」
  「最高の音だった。感激した」(職員とみられる声)

 7月に記録された音声には、
 「動くな」(職員とみられる声)
 「痛い」(入所者とみられる声)
 「うるさい。死ね。ほんじゃあ」(職員とみられる声)
 (ボイスレコーダー)

 この施設の元職員によりますと、男性は、食事や排せつに全面的な介助が必要な「要介護5」で、ことし7月に施設に入所したということです。

 「『死ね』とか『くそじじい』とか、平気で。
 (利用者は)『痛い痛い』とは言えるけど、『やめてくれ』という言葉が出てこない方」
  (施設の元職員)

 取材に対し施設は、これらの事実関係を認め、60代の女性看護師が、8月、男性に対し、「死ね」「うるさい」「動くな」などと暴言を吐いたほか、9月上旬には60代の女性介護士が男性の顔を複数回叩いたということです。

 「言動に関しては、あんな風に言っているとは思っていなかったので、ショックを受けました」
  (アグレにじ北名古屋 伊藤祐子取締役)

 施設は、9月上旬、警察からの問い合わせで事実を把握し、職員2人は施設の聞き取りに対し、「行き過ぎた行為で申し訳ない」などと話したということです。

 「一生懸命見させてもらったが、少し無理があった」
 (伊藤祐子取締役)

 施設は、2人を男性の担当から外して、厳重注意し、再発防止を図るとしています。(14日18:41)

よく読まれているニュース