CBCテレビ動画ニュースサイト【CBC NEWS(CBCニュース)】

ページ最終更新  2018/9/10 8:54

岐阜市の養豚場で豚コレラ 610頭を殺処分へ

 共有する
  • Facebookで共有する
  • +1をする
  • pocketする
  • LINEで送る
 岐阜市の養豚場で死んだ豚から強い感染力を持つ家畜の伝染病「豚(トン)コレラ」のウイルスが検出され、岐阜県は、10日朝までに610頭を処分する方針です。

 岐阜県によりますと、9月3日に、岐阜市の養豚場で豚一頭が死に、国の研究機関で精密検査をしたところ、9日朝早く、豚コレラの感染が確認されました。

 この養豚場では、9月4日から8日までに、およそ80頭が相次いで食欲や元気がなくなり死んだということです。

 「一つ一つ、クリアするよう全力で取り組みたい」
  (岐阜県 古田知事)

 日本国内での発生は26年ぶりで、岐阜県は、この養豚場に残る610頭を10日の朝までに全て処分する方針です。

 豚コレラは、豚やイノシシ特有の病気で、人に感染することはなく、また感染した豚の肉を食べても、人に影響はないということです。(9日11:50)

よく読まれているニュース