CBCテレビ動画ニュースサイト【CBC NEWS(CBCニュース)】

ページ最終更新  2017/9/14 18:43

W杯前に蒲郡のヨットハーバーに新施設

 共有する
  • Facebookで共有する
  • +1をする
  • pocketする
  • LINEで送る
 10月に、セーリングのワールドカップが開催される愛知県蒲郡市のヨットハーバーに、クラブハウスなどの新たな施設が完成し、14日、記念式典が開かれました。

 完成したのは、選手たちが集まるクラブハウスや機材を収納する倉庫、車いすの人でも利用できる浮桟橋など6つの施設で、国内のヨットハーバーでは最大規模です。

 セーリングワールドカップが開催されるのは、国内では初めてで、愛知県は去年から、およそ19億円を投じて、メイン会場の海陽ヨットハーバーの整備を進めてきました。

 記念式典で愛知県の大村知事は、「蒲郡から世界に向けてセーリング競技の魅力を発信していきたい」と話しました。

 大会は、10月15日から8日間、開かれ、およそ30か国から400人以上の選手が参加します。(14日18:43)