CBC web | 中部日本放送株式会社 / CBCテレビ / CBCラジオ

東海地方のニュース【CBC news】

トヨタグループ4社が各社の通勤用に燃料電池バスを導入

 通勤に燃料電池バスを導入。グループで「脱炭素」に取り組みます。

 豊田自動織機、アイシン、デンソー、トヨタ紡織のグループ4社の通勤用のバスとして、12月からことし1月にかけて導入されたトヨタの燃料電池バス「SORA(ソラ)」。13日、愛知県の大村知事を招いてのお披露目会と試乗会が行われました。

 

 「燃料電池で走るこちらのバスは走行音が静かで乗り心地は快適です」

 (池田記者)

 「SORA」は、豊田市や東京都などの公共交通機関で使われていますが、通勤バスとしての導入は全国でも珍しく、愛知県では初めてです。

 

 「4社一緒になってFC(燃料電池)バスを通勤に活用し、CO2を削減することで地域のカーボンニュートラルに貢献できれば」

 (アイシン広報部・山田洋文主任)

 今回の導入で、4社で年間40トンのCO2が削減できるということです。

関連記事

 前のニュース

次のニュース 

よく読まれているニュース

その他の「愛知」のニュース

もっとみる