CBC web | 中部日本放送株式会社 / CBCテレビ / CBCラジオ

東海地方のニュース【CBC news】

「現場を通ったのは間違いないが人をはねた覚えはない」去年10月教諭を車ではねて死亡させ逃げた男を逮捕

 去年10月、三重県鈴鹿市で小学校の教諭の男性がひき逃げされ死亡した事件で、73歳の男が逮捕されました。

 逮捕されたのは、三重県四日市市の会社員・渡辺清美容疑者(73)です。

 警察によりますと、渡辺容疑者は去年10月、鈴鹿市北長太町で、市内に住む小学校教諭の宮澤謙吾さん(当時26)を軽乗用車ではねて死亡させ、そのまま逃げたひき逃げなどの疑いが持たれています。

 警察は現場付近の防犯カメラの解析などを進め、渡辺容疑者の犯行の疑いが強まったとして逮捕しました。

 取り調べに対して渡辺容疑者は「現場を通ったのは間違いないが人をはねた覚えはない」と容疑を否認しています。

 渡辺容疑者は知人の家に向かう途中だったということで、警察が容疑の裏付けを進めています。

関連記事

 前のニュース

次のニュース 

よく読まれているニュース

その他の「社会」のニュース

もっとみる