CBC web | 中部日本放送株式会社 / CBCテレビ / CBCラジオ

東海地方のニュース【CBC news】

ことし初の積雪で… “大喜びする人”や“驚く人”に“困る人”も 各地の雪景色と人間模様 

 名古屋で、ことし初の積雪を観測した今回の雪。

 雪が降って「うれしかった人」、逆に「困ってしまった人」と影響は様々でした。

 そんな各地の「雪景色」と「人間模様」です。

 各地で26日から断続的に雪が降っている東海地方。

 三重県東員町からは、こんな景色が届きました。

 住宅の屋根や車の上には雪がこんもりと積もっていました。

 そして、名古屋でも。

 「名古屋市内が“いつも”の景色と違います。真っ白に染まっています。足元は大体、3センチから4センチは雪が積もっています」

 (桜沢信司レポート)

 名古屋の気象台では27日、最大2センチの積雪を観測。

 1センチ以上の積雪を観測したのは、この冬初めてです。

 この雪に大喜びだったのは子どもたち!

 雪ダルマを作ろうと雪を転がしたり、上に寝転がったりして、いつもとは違う風景を楽しんでいました。

 その一方で…。

 「午前8時過ぎの名古屋駅です。大粒の雪が降っていて、路面には雪が積もっているのですが、かなり滑りやすくなっています」

 (荒川栞レポート)

 名古屋駅を利用する人は…。

 「名古屋って、こんなに雪が降るんだと、すごくびっくりしている」

 「出張なので少し、いつもより早めに出た。このあと新幹線が、どれだけ遅れるかが心配」

 

 取材班は名古屋市内を一路、南へ。

 「名古屋市港区です。一面に“銀世界”が広がっています」

 (脇田亜彩香記者レポート)

 名古屋市港区では、こちらのノコギリの刃を加工・販売する会社にも影響が…。

 「こんな状況で(配達に)出ても、車が動かないのは分かっているので。時間調整をして、その分配達が遅れるので これから残業になると思います」

 (カトー鋸 加藤俊幸さん)

 この会社では雪のため、取引先に納品する車の数を半数以下に減らし、27日に配送できなかった分は、天候が回復する28日以降に配送を持ち越すとのこと。

 「年末で月曜からの雪なので、かなり混乱しています」

 (カトー鋸 加藤俊幸さん)

 白川村で70センチ以上も積もった岐阜県。

 岐阜県高山市では観光地の「古い町並」も白く雪化粧されました。

 また、27日午後1時ごろの岐阜県羽島市の情報カメラの映像では、新幹線が普段よりも速度を落として運転している様子が確認できました。

 東海3県では各地で雪が降ったり積もったりしている所があり、引き続き警戒が必要です。

関連記事

 前のニュース

次のニュース 

よく読まれているニュース

その他の「社会」のニュース

もっとみる