CBC web | 中部日本放送株式会社 / CBCテレビ / CBCラジオ

東海地方のニュース【CBC news】

新年を迎える準備 鏡餅にのせる“葉付きミカン”の出荷が始まる 三重・多気町

 正月の“鏡餅”などに使われる「葉付きミカン」の出荷が、三重県多気町で始まりました。

 「葉付きミカン」は紀州ミカンの改良品種で、多気町で江戸時代から栽培されています。

 1か月近く葉が落ちないことから、長寿や子孫繁栄などを願う、縁起の良い果物として、鏡餅など正月用の飾りに使われています。

 新年まで、あと12日、選果場では地元のJAとミカン農家が、葉っぱがとれないよう1つずつ手作業で箱詰めをしていました。

 ことしは秋の長雨などの影響で、出荷量は去年より3割ほど少ない約12トンで、三重県内や愛知県、大阪などに出荷され、スーパーなどで1個60円で販売されます。

関連記事

 前のニュース

次のニュース 

よく読まれているニュース

その他の「三重」のニュース

もっとみる