CBC web | 中部日本放送株式会社 / CBCテレビ / CBCラジオ

東海地方のニュース【CBC news】

名古屋港にクジラの死体 海面に出ているだけで8メートル 岸壁までえい航 

 名古屋港の沖に、クジラの死体が漂流しているのが見つかりました。

 14日午後4時45分頃、名古屋港の潮見ふ頭の沖、およそ70メートルの海上で、クジラの死体が漂流しているのを貨物船が見つけました。

 クジラの死体は、海面に出ている部分だけで8メートルほどあり、他の船の航行の妨げになる可能性があったため、通報を受けた名古屋海上保安部の巡視艇が、金城ふ頭の岸壁までえい航し、係留しました。

 海上保安部によりますと、航行中の船に引っかかって、名古屋港沖に流れてきたとみられ、今後、タグボートで外海にえい航し、船の往来に支障がない海域に放出するということです。

関連記事

 前のニュース

次のニュース 

よく読まれているニュース

その他の「愛知」のニュース

もっとみる