CBC web | 中部日本放送株式会社 / CBCテレビ / CBCラジオ

東海地方のニュース【CBC news】

来年の干支は「寅」コロナ収束と景気回復願い 飛騨の伝統工芸・一位一刀彫づくり 岐阜・高山市

 岐阜県飛騨地方の伝統工芸品「一位一刀彫」で来年の干支、寅の置物がつくられています。

 岐阜県高山市の「津田彫刻」では、伝統工芸士の津田和彦さん、真吾さん兄弟が「一位一刀彫」をつくっています。

 飛騨地方のイチイという木材を使い、数十本のノミや彫刻刀を巧みに使い分けて、来年の干支「寅」の形に仕上げていきます。

 新型コロナウイルスの収束や景気回復の願いを込めて、寅は大地を踏みしめて牙をむく、力強い姿に彫り上げられました。

 値段は一つ3800円から11万円とさまざまで、年末までに100体ほどが作られます。

 前のニュース

次のニュース 

よく読まれているニュース

その他の「岐阜」のニュース

もっとみる