CBC web | 中部日本放送株式会社 / CBCテレビ / CBCラジオ

東海地方のニュース【CBC news】

小田急や京王線の事件受け…名鉄職員が「刺股」と「盾」の使い方学ぶ

 相次ぐ電車内での事件を受け、愛知県警が名古屋鉄道の職員に「刺股(さすまた)」や「防護盾」の使い方を指導しました。

 名古屋市熱田区の名鉄の施設で行われたこの訓練には、名鉄職員と警察官らおよそ60人が参加しました。

 ことし、首都圏の小田急線や京王線、九州新幹線の車内で事件が相次いだことを受け、名鉄は1日から名古屋駅と金山駅に「刺股」と「盾」も配備しました。

 訓練では、職員が刃物を持った人物から客を安全に避難させながら自分の身を守り、警察が来るまでの時間を稼ぐための動きを確認しました。

関連記事

 前のニュース

次のニュース 

よく読まれているニュース

その他の「社会」のニュース

もっとみる