CBC web | 中部日本放送株式会社 / CBCテレビ / CBCラジオ

東海地方のニュース【CBC news】

“生きたまま”箱詰めして発送 お歳暮用に人気の伊勢エビの出荷が始まる 三重・鳥羽市

 “生きたまま届く”、お歳暮に人気の伊勢エビの出荷が、三重県鳥羽市で始まりました。

 創業100年を超える鳥羽市の老舗水産問屋「珍海堂」で、贈答用の伊勢エビの出荷が30日から始まりました。

 水槽から取り出し、足や“ひげ”が折れないよう気を付けながら重さを測り、注文にあわせて生きたまま箱詰めされていきます。

 伊勢エビは健康長寿の縁起物とされ、ことしは2、3匹入りで1万2000円から1万5000円のものが売れ筋だということで、中には1匹1キロ近い特大サイズを注文する人もいるということです。

 出荷は年末まで続き、全国に発送されます。

関連記事

 前のニュース

次のニュース 

よく読まれているニュース

その他の「三重」のニュース

もっとみる