CBC web | 中部日本放送株式会社 / CBCテレビ / CBCラジオ

東海地方のニュース【CBC news】

三重・和歌山・奈良で死者・行方不明88人「紀伊半島大水害」10年で防災訓練…災害から命を守るために

 紀伊半島で甚大な被害を出した水害から10年となり、三重県で防災訓練が行われました。

 2011年9月の台風12号では、三重・和歌山・奈良の3県で死者72人、行方不明者16人を出す、甚大な豪雨災害となりました。

 その紀伊半島大水害から10年となり、14日、三重県で防災訓練が行われました。

 訓練は午前9時に始まり、1000ミリを超える大雨が降ったという想定で、熊野市内の小学校で避難所開設などの訓練を行いました。

 また、熊野市民会館では、奈良県や和歌山県ともWeb会議を行い、情報共有の手順や、今後の課題などを確認しました。

関連記事

 前のニュース

次のニュース 

よく読まれているニュース

その他の「社会」のニュース

もっとみる