CBC web | 中部日本放送株式会社 / CBCテレビ / CBCラジオ

東海地方のニュース【CBC news】

衆院選・東海の選挙区で1票の格差提訴 最大で1.95倍

 「1票の格差」を是正しないまま10月31日に行われた衆院選は憲法違反だとして、東海地方の住民らが選挙の無効を求めて名古屋高裁に提訴しました。

 訴えを起こしたのは東海3県の24選挙区の住民24人です。

 代理人弁護士のグループによりますと、今回の衆院選では去年9月時点の、議員1人あたりの有権者数は最も少ない「鳥取1区」に比べて、愛知では最大で1.95倍の差があり、憲法が規定する「1票の価値の平等」に違反するとして東海3県の選挙の無効を求めています。

 同様の訴訟は1日全国一斉に行われています。

関連記事

 前のニュース

次のニュース 

その他の衆議院選挙関連ニュース

もっとみる

よく読まれているニュース

その他の「社会」のニュース

もっとみる