CBC web | 中部日本放送株式会社 / CBCテレビ / CBCラジオ

東海地方のニュース【CBC news】

保健センター増えるばかりの時間外 月80時間の“過労死ライン”を職員の2割が超える

 新型コロナで増える時間外労働。名古屋市では職員の2割が“過労死ライン”だった部署も。

 

 これは、22日の名古屋市の財政福祉委員会で議員の質問に、名古屋市が答えたものです。

 名古屋市によりますと、新型コロナウイルス感染の対応にあたる、保健センター保健予防課の職員の8月の時間外労働は、上限とされる月45時間を超えた職員が47.1%と半数近くに上りました。

 “過労死ライン”とされる80時間超えが全体の20.8%で、この中の半数以上が100時間を超えていました。

 感染急拡大で多くの職員が、長時間労働を余儀なくされているということです。

 名古屋市は、人材派遣で看護師や事務職員を増やす補正予算案を、開会中の9月議会に上程し、今後も業務の効率化や重点化を進めるとしています。

関連記事

 前のニュース

次のニュース 

よく読まれているニュース

その他の「社会」のニュース

もっとみる