CBC web | 中部日本放送株式会社 / CBCテレビ / CBCラジオ

東海地方のニュース【CBC news】

114室確保 ホテルが宿泊療養施設に 地域に2つめ 酸素吸入の処置する部屋も

 「15日からこちらのホテルが愛知県の宿泊療養施設として開設されます」

 (CBCテレビ 池田有希記者)

 宿泊療養施設が新たに開設されたのは、愛知県の蒲郡ホテル。

 看護師の待機場所なども含め114部屋が確保されます。

 入所の対象は新型コロナの感染者のうち、無症状または軽症で、医師に宿泊療養が適当と判断された人たち。

 愛知県が建物すべてを借り上げて、普段の営業は中止されるため、入所者と一般の人が接触することはありません。

 県内の宿泊療養施設はすでに5か所ありますが、もう1か所増やすことにしたワケは…

 「愛知県では地域バランスを考え、東三河エリアにもう1か所開設したいと思って」

 (愛知県 感染症対策課 岩下浩二担当課長)

 愛知県の感染者数は減少傾向にありますが、医療現場は東三河地方でも依然ひっ迫しています。しかし、宿泊療養施設は愛知県豊川市に1か所しかなく、新たに開設することを決めました。

 「東三河エリアの方が、感染者が急増した時でも、安心して宿泊療養できるように運営していきたい」

 (愛知県 感染症対策課 岩下浩二担当課長)

 宿泊療養中は、看護師が1日4回経過観察し、症状が悪化した場合には医師に電話で相談します。必要があれば入院しますが、酸素吸入器で応急処置をする部屋も、2部屋用意されています。

 蒲郡ホテルでは15日午後3時から受け入れが始まり、2人が入所する予定だということです。

関連記事

 前のニュース

次のニュース 

よく読まれているニュース

その他の「社会」のニュース

もっとみる