CBC web | 中部日本放送株式会社 / CBCテレビ / CBCラジオ

東海地方のニュース【CBC news】

藤井聡太二冠が最年少で三冠達成 地元瀬戸市ではくす玉割られ祝福 

 将棋のタイトル戦「叡王戦」五番勝負第五局で藤井聡太二冠が勝ち、史上最年少で三冠を獲得しました。

 13日東京で行われた将棋の「叡王戦」五番勝負第五局は愛知県瀬戸市出身の藤井聡太二冠が愛知県一宮市出身の豊島将之二冠に挑戦。

 藤井二冠の地元、瀬戸市では商店街のシャッターに用意された巨大な将棋盤で市民らが対局を見守りました。

 そして…

 勝負は111手で藤井二冠が勝利。

 商店街ではくす玉が割られ市民らが三冠達成を祝福しました。

 「このあとも勝ち続けてもらいたいです」

 「本当にすごいことを成し遂げたなと」

 名古屋の街でも。

 「えー 三冠ですか。すごいですよね。まだ若いのに」

 「若い方なのに、今後の日本の宝だと思います」

 19歳1か月での三冠獲得は史上最年少で、これまで羽生九段が持っていた記録を28年ぶりに更新しました。

関連記事

 前のニュース

次のニュース 

よく読まれているニュース

その他の「社会」のニュース

もっとみる