CBC web | 中部日本放送株式会社 / CBCテレビ / CBCラジオ

東海地方のニュース【CBC news】

生まれて2日目で一般公開が始まる 母イルカと一緒に泳ぐイロワケイルカの赤ちゃん

 黒と白の見た目から、パンダイルカと呼ばれるイロワケイルカ。

 7月11日、三重県の鳥羽水族館で赤ちゃんが誕生しました。

 生まれてまだ2日目ですが、早くも13日から一般公開で、母と子の泳ぐ姿を見ることができます。

 赤ちゃんは全長70センチ、体重は約6キロで、お母さんイルカは白と黒の模様がはっきりしていますが、赤ちゃんはまだ体全体が灰色がかっています。

 お母さんにピッタリ寄り添って泳ぐ赤ちゃんイルカ。

 水槽の壁にぶつかるなどの心配があるため、当面は飼育員が24時間見守るということです。

関連記事

 前のニュース

次のニュース 

よく読まれているニュース

その他の「三重」のニュース

もっとみる