CBC web | 中部日本放送株式会社 / CBCテレビ / CBCラジオ

CBCテレビ動画ニュースサイト【CBC NEWS(CBCニュース)】

2年目となるコロナ禍のGW 各地の人出には変化、医療・救急への影響も…

 共有する
  • Facebookで共有する
  • pocketする
  • LINEで送る

 2日の東山動植物園、多くの家族連れでにぎわっていました。去年のゴールデンウィークは、緊急事態宣言の影響で休園を余儀なくされましたが…。ことしはゴールデンウイーク中の平日と5月30日までの土日祝日は事前予約制に、入園者数を1日1万人までに制限して営業しています。

 「ちょっとぐらい、どこかに子どもを連れていきたいなと思って」
 「家の中で閉じこもって、は難しいですね」
 (訪れた人)

 一方、こちら名古屋城も、去年は休業していましたが、ことしは本丸御殿など、一部を入場制限したうえで営業、2日は1日で約4500人が訪れました。連休中に開催されている「春まつり」では、飲食店などの露店が軒を連ねますが…。

 「まもなく昼時ですが、飲食スペースのお客さんはまばらです」
 (田原健太郎記者)

 連休初日から2日までに名古屋城を訪れた人の数は例年の1割程。

 「名古屋城が閉まっていた去年と違い、売り上げがあってありがたい」
 (土産店)

 そして、こちらは愛知県刈谷市の「刈谷ハイウェイオアシス」。去年のゴールデンウィーク、駐車場は閑散としていましたが…。

 「去年はガラガラでしたが、ほぼ満車の状態です」
 (田原健太郎記者)

 愛知県内のナンバーの車を中心に駐車場は満車に。また岐阜県白川村の白川郷には岐阜県外からの観光客も。この地方のあちらこちらの観光地で人出が去年より増えていました。そんな中、名古屋の医療・救急の現場は危機的な状況を迎えています。

 「入院調整に時間がかかっている。救急車も搬送に時間がかかっている」 (名古屋市の会見)

 名古屋消防のハイパーレスキューを取材すると。

 「新型コロナの患者が増えると、一般患者への影響も少なからずある」
 (名古屋市消防局)

 名古屋市のコロナ患者の病床は現在ほぼ満床になっていて一般の救急患者にも影響が出る恐れがあると指摘します。実際に、ことし1月の第3波の際には名古屋市内の病床がコロナ患者で埋まり、一般の救急患者2人がたらい回しにされ死亡する事案が起きています。名古屋市は第4波に備えコロナ病床を増やすなどの対応してきましたが、追いついていないのが現状です。
 「(新型コロナが疑われる)患者に対応する病院スタッフを割かなければいけないので。一般患者への対応が難しくなる可能性も」
 (名古屋市消防局)(3日17:56)

よく読まれているニュース