CBCテレビ動画ニュースサイト【CBC NEWS(CBCニュース)】

魅力アップし6か月ぶり再開…マイワシのトルネード 名古屋港水族館

 共有する
  • Facebookで共有する
  • pocketする
  • LINEで送る

 6か月ぶりの再開です。新型コロナウイルスの影響で、ことし3月から休止していた名古屋港水族館の「マイワシトルネード」が15日から、再開しました。

 15日から平日限定で再開した、名古屋港水族館の人気展示『マイワシトルネード』。ショーは新型コロナ感染対策のため、客同士が密にならないよう間隔をあけて行われました。

 「きれいだった」「再開は知らなかったが一番好きなイベントなので、見られてよかった」
 「これ目当てで来たが、色もキラキラしていてずっと見ていられる」
 (来館した人)

 6か月ぶりの再開にあわせて実は、こんな変化も…

 「今回、水中照明が水槽の両脇に増えまして、4台から6台に変わりました」
 (名古屋港水族館 飼育員 伊藤友香さん)

 水槽内のLED照明を2つ追加。以前よりも水槽全体が照らされ、マイワシの動きがよりはっきりと見えるようになったといいます。

 さらに、ことし6月には主役のマイワシが新たに1万5000匹加わり、あわせて3万5000匹の大きな群れのダイナミックな動きが楽しめます。

 「新型コロナウイルスの関係で、なかなかお見せできなかった。今回ようやく見せることができて、ほっとしていますし、お客さんの喜ぶ姿が見られてとてもうれしい」
 (名古屋港水族館 飼育員 伊藤友香さん)

 パワーアップして帰ってきた「マイワシトルネード」。当面は、平日のみで1日3回行われます。(15日19:09)

よく読まれているニュース