CBCテレビ動画ニュースサイト【CBC NEWS(CBCニュース)】

書類の間違いに気づかず…愛知・西尾市がコロナ補助金を誤って交付

 共有する
  • Facebookで共有する
  • pocketする
  • LINEで送る

 新型コロナウイルスで打撃を受けた企業が融資を受ける際、信用保証料を市が負担する制度について、愛知県西尾市は、制度の対象外の事業者にも誤って約600万円を交付したと発表しました。

 西尾市は、愛知県の融資制度の利用者向けに、保証料を100万円を上限に補助しています。

 ことし5月に申請された54件のうち6件が、県ではなく対象外の国の融資制度の利用者でしたが、書類の間違いに気づかず、総額約600万円を誤って交付したということです。

 西尾市は今後全額返金するよう求めることにしていて、「職員が5人しかおらず対応に追われていた。複数人による書類の確認を徹底する」と話しています。(28日11:54)

よく読まれているニュース