CBCテレビ動画ニュースサイト【CBC NEWS(CBCニュース)】

「京焼」の展覧会…花瓶に鮮やかな花鳥風月や美人画 名古屋・東区

 共有する
  • Facebookで共有する
  • pocketする
  • LINEで送る

 華やかな装飾で、明治・大正時代にヨーロッパで高い評価を得た、京都の陶磁器「京焼」の展覧会が、名古屋市東区の横山美術館で開かれています。

 大きな花瓶に描かれた色鮮やかな花鳥風月や美人画。「京焼」は京都の伝統的な陶磁器で、明治・大正時代にはヨーロッパに輸出され、緻密で華やかな絵柄が高い評価を得ました。

 会場には花瓶や食器などおよそ150点が展示され、中には19世紀末から20世紀初頭にヨーロッパで流行したアール・ヌーボー様式を取り入れた作品などもあり、当時の職人たちの研究熱心さが伺えます。

 企画展「京焼・その技が歴史をつくる」は6月14日まで開かれています。(26日16:59)

よく読まれているニュース