CBC web | 中部日本放送株式会社 / CBCテレビ / CBCラジオ

鶴瓶のスジナシ

Powered byYouTube

『鶴瓶のスジナシ』勝地涼

「うぶな男とフェアリーテイル」

今回のゲストは若手の注目株、勝地涼さん。セットはガソリンスタンドの待合室が用意された。

勢い良く飛び込んできた鶴瓶。バッグ無いですか?と慌てている台詞で即興ドラマは始まった。バッグは知らない!と鶴瓶の仕掛けは無視して、勝地は自分から仕掛け返す。

「僕は・・・人を探してるんです」

状況が飲み込めない鶴瓶に向かってさらに畳み掛ける。

「めぐみのこと知ってますよね?」

鶴瓶はこの状況に受け入れてはまずいと思ったのか、人違いのふりで逃れようとするが、勝地がそれを許さない。がっちりガードして、鶴瓶を尋問し始めた。勝地は自分がめぐみの旦那であると言う。鶴瓶も逃げ切れないと判断したのか、加藤めぐみという女を知っていると白状する。しかしめぐみからは旦那はいないと、鶴瓶は聞いているという。しかも知り合ったのはフェアリーテイルというキャバクラ。加藤めぐみは土曜だけそこで働いていたのだ。その事実初めてを知った勝地は一気にパニックに陥った。

一方の鶴瓶はバッグが無いことを盛んに気にしており、勝地は鶴瓶のバッグは自分が隠し持っていると言う。しかも鶴瓶のことを怪しいと思い、何日も前からつけていたらしい。

そこで全て正直に言ったらバッグは返すという約束をして、鶴瓶は話始めた。

加藤めぐみはフェアリーテイルではNo.1.土曜しか居ないが、そこを狙って多数の男たちが指名するという。しかし旦那はいないと言ってたから、男たちは浮気をしているとは全く思っていなかったのだ。今は鶴瓶の友人の古田と付き合っているという。

愕然とする勝地。それもそのはず。勝地は結婚をしたが、まだ「やってない」という。意外にもうぶな男、勝地。さらに騙されているかもしれない疑惑まで出てきた。そもそも結婚式も2人だけで挙げたし、婚姻届もめぐみに渡したままで、提出されているかどうかも怪しい。腰から崩れ落ちた勝地。

と、そこにめぐみから電話。勝地が問い詰めるが、キャバクラでは働いてないと言う。めぐみの言うことを信じればいいのか、鶴瓶の言うことを信じればいいのか、もう完全に迷子になってしまった勝地に、鶴瓶が止めの一言。

「めぐみ、俺の車に乗って待っとんねん」

「えーーー?」

鶴瓶は勝地をおいて車へと向かう。するとそこへまためぐみから電話が。

「今どこにいるの?・・・家?そうだよね。家だよね」

一体騙されているのは誰なんでしょうか?

関連動画

番組情報

鶴瓶のスジナシ

鶴瓶のスジナシ

1998年~2014年放送

笑福亭鶴瓶とゲストが、ぶっつけ本番・台本ナシで即興ドラマを演じるバラエティー。
中井美穂が即興案内人となり、OK出しからトークの進行を担当。
即興バトルを通して、演者の人間性をあぶり出す。