埼玉県に穴場温泉!源泉かけ流しの「森のせせらぎ なごみ」

埼玉県に穴場温泉!源泉かけ流しの「森のせせらぎ なごみ」

全国各地の温泉を訪れるのが趣味のCBCアナウンサー・高田寛之。9月14日の『ドラ魂キング』(CBCラジオ)で紹介した温泉は、埼玉県久喜市の「天然温泉 森のせせらぎ なごみ」。スーパー銭湯ですが、ちゃんと源泉かけ流しの浴槽もあるとのこと。

昼の訪問がおすすめ

「天然温泉 森のせせらぎ なごみ」は源泉かけ流し浴槽がある大人気のスーパー銭湯です。
名古屋の中心部から車で396キロ、所要時間は4時間32分。
東北自動車道の久喜インターから5分ほどなので、車で行くには便利です。 

公共交通機関なら新幹線で東京まで行って、JR宇都宮線の久喜駅で下車。そこから徒歩26分。
少々歩きますが、名古屋から上手く乗り継けば3時間ほどで着くそうです。 

高田「車で夜遅い時間に行ったんですけども、夜遅くいくと照明がもう一つ明るくなくて、ちょっと迷う感じですので、昼間に行った方がいいかと思います」 

活気のある店内

「天然温泉 森のせせらぎ なごみ」の営業時間は夜11時ま。
入浴料は大人1,000円。若干高めですが、かけ流し浴槽があることで納得する高田です。 

高田「外はちょっと薄暗い感じなんですが、中に入るとやっぱり人気のスーパー銭湯、活気のある感じです。中には食堂とかスポーツジムまであって賑わっております」 

脱衣場がやや狭い印象だそうですが、中に入るとサウナが充実。韓国のヨモギ蒸しみたいなものや露天にもサウナがあるなど、バラエティーに富んだサウナがあるそうです。 

温泉愛が伝わる浴槽

もちろんスーパー銭湯なので浴槽もバラエティーに富んでいるそうです。その中の1つがかけ流し浴槽。 

内風呂の一番奥のところに、「生源泉掛流し風呂」という表記があるそうです。
ここが今回紹介する、高田アナお目当ての源泉かけ流し浴槽です。 

高田「わざわざかけ流しの浴槽を作る、その気持ちが好きですねえ。温泉好きな人が作ってくれてるわけですよ。小さめな浴槽でも、この温泉愛が嬉しいですね」 

そのかけ流し浴槽は、そんなに大きくはなく、7人入れる程度の大きさ。
かけ流し口から出てくる温泉は透明ですが、浴槽の湯は底が見えないぐらいウグイス色に濁っているそうです。 

初心者にもおすすめ

泉質はナトリウムー塩化物泉。源泉の温度は45.6度。 
高田アナは自身の経験から、おそらく空気に触れると色が変わるタイプの温泉だと語ります。

冬には若干温度は下がるそうですが、夏に行った高田は浴槽の温度は42度ぐらいの高めのイメージだったそうです。
そのため長湯はできず、出たり入ったりの繰り返しで楽しんだんだとか。 

高田「特徴ある強い香りではないんですが、ほんのりゆで卵の香りもしております。ちょっと鉄っぽい感じもあります。匂いに癖がないんで、初心者でも十分楽しめると思っております」 

若干鉄分が含まれているのか、肌触りは少しキシキシするそうです。
また塩分が強く、湯冷めしにくいということです。 

混んでない源泉浴槽

高田「たまたま私が行った時だけ、そうだったかもしれませんが、皆さん、源泉浴槽には目もくれず、バラエティーに富んだ風呂に行ってました」 

深夜の時間帯は地元の人が多そう。露天の方が賑わっていたり、深夜テレビを見ながらゆったりできるところがあったり、皆さん、それぞれに好きな風呂があるようです。 

高田「源泉浴槽が混んでないっていうのもポイント高いかな。貸し切り状態で満喫できたのが嬉しかったですね。あとはバラエティーに富んだ風呂がありますんで、あっちこっち回ってみてください」  
(尾関) 

この記事をシェアする

RadiChubu(ラジチューブ)

読んで聴く、新しい習慣。番組内容を編集した記事からラジオ番組を聴いていただける”RadiChubu”。名古屋を拠点とするCBCラジオの番組と連動した、中部地方ならではの記事を配信する情報サイトです。

HP

CBCテレビのメルマガに登録する

あなたとCBCテレビをつなぐメールマガジン「CBC Members(CBCメンバーズ)」

関連リンク

あなたにオススメ

RECOMMENDATION

エンタメ

ENTERTAINMENT

スポーツ

SPORTS

グルメ

GOURMET

生活

LIFE