A.B.C-Z河合、結婚相手は「母親と同じ味付けの人がいい」マザコントークで「これ引かれるかな…」凄かったその続き

A.B.C-Z河合、結婚相手は「母親と同じ味付けの人がいい」マザコントークで「これ引かれるかな…」凄かったその続き
CBCテレビ/ドーナツトーク

 3日夜、CBCテレビの新番組『ドーナツトーク』に、A.B.C-Zの河合郁人さんがゲスト出演。最近公言しているという“マザコン”に関して明かす中で、その度合いについて「行ききってる」と共演者を驚かせる一幕がありました。

『ドーナツトーク』はゴシップに恋愛、日々の悩みから世界情勢まで、正解はないもののホンネで終わりなく続く“井戸端会議”をのぞいてみることで、共感や発見、新たな価値観に出会えるという4月スタートの新番組。

 女優の水野美紀さん、アナウンサーの鷲見玲奈さん、お笑い芸人のヒコロヒーさん、アーティストのPORIN(Awesome City Club)さんらレギュラー出演者と共に、初回ゲストとしてスタジオに登場した河合さんは、『結婚相手の絶対条件』についてのトークの中で、「最近自分でマザコンって認めてるんですけど…」と前置きした上で、「色んなご飯をお仕事上食べさせていただいてますけど、やっぱ一番母親の飯が美味いですもんね」と“おふくろの味が一番説”を唱えました。

CBCテレビ/ドーナツトーク

 そこで鷲見さんが「奥さんになる人、すごい大変じゃないですか?」と確認すると、河合さんは「ほぼ同じ味付けの人がいいです」とキッパリ。「濃いか薄いかだと母親は濃いので、濃い目の味付けを自然とできる人(笑)。男性って、付き合ったり結婚したりする相手に対して自分の母親感ある人選んでますよ!」と自らの理想の奥さん像について明かしました。

 一方、スタジオの5人以外にオンラインで収録に参加している、女性50人の『ドーナツ会員』の中で“マザコン男性はナシ”という1人からは、「お母さんと比べられちゃうっていうのが嫌で、私は私じゃないですか。私の事を好きになって欲しいし、私を見て欲しい…」との意見が。

 これに対して、河合さんは「比べられたくないということですよね」と女性の思いに寄り添った上で、「でも好きは好きなんです。相手を好きは好きなんですけど、母親も好きなんですよ」と微妙な男心について解説。鷲見さんから「ベクトルが違うんですよね、愛情の」と助け船が出ますが、そこで「だってその…これ言ったら引かれるかな…。血繋がってないじゃないですか(笑)」と、この日一番のパワーワードが炸裂。

CBCテレビ/ドーナツトーク

 これには出演者一同のけぞるようにして爆笑し、「何てことをっ!(笑)」とツッコむ水野さん。「いやいや、そんなに思ってないですけど、ホントに究極の話を言うと、比べる順位で言ったら血が繋がってるほうを…」と、あくまで極論だと弁明する河合さんでしたが、鷲見さんから「じゃあお母さんが上で、次に奥さんって事ですか?」と問われると、「崖で2人が落ちそうでどっちを助けるっていうと、絶対血が繋がってるほうを助けるでしょ」と、ここでもホンネトークを披露。河合さんのブレない姿勢に、自らは“マザコン男性はアリ”としていたPORINさんも「すごい行ききってますね(笑)びっくりしちゃ った」と驚きを隠せませんでした。

 最後に番組についての感想を聞かれ、「楽しかったです。やはり女性を喜ばせる、喜んでもらうお仕事をしてるわけですから、女性の意見っていうのはしっかり知っておくべきだなと感じました」と、女性ばかりのトークには学びが多かったと振り返った河合さん。

CBCテレビ/ドーナツトーク

 しかし鷲見さんから「このオンエアを見て、ちょっと世の河合さんファンの女性たちが…」、さらに水野さんからも「嫁姑問題が勃発した時に守ってもらえないぞっていうのはね」と畳みかけられると、「まぁでも、今は守るものがありますから。やっぱりA.B.C-Zのファンのみんなを守ってますからね」と、ここに来て突然の“軌道修正”。

 すると即座にヒコロヒーさんから「最後の最後で取り返そうとせんといて!そういうエンディングじゃないんですよ(笑)」とツッコミが入り、思わず手を叩いて爆笑する河合さんだったのでした。

(4月3日(日)よる11時30分放送 CBCテレビ『ドーナツトーク』より)

関連リンク

その他の「ドーナツトーク」の記事

 
 

エンタメ

ENTERTAINMENT

スポーツ

SPORTS

グルメ

GOURMET

生活

LIFE