【東海地方のおすすめスポット】圧倒的ビジュアルのグルメやスペイン発祥スポーツが楽しめる!名古屋・大須の新名所『MultinaBox(マルチナボックス)』を人気プロレスラー棚橋弘至が巡る!

【東海地方のおすすめスポット】圧倒的ビジュアルのグルメやスペイン発祥スポーツが楽しめる!名古屋・大須の新名所『MultinaBox(マルチナボックス)』を人気プロレスラー棚橋弘至が巡る!

大須に誕生した複合型の商業施設『MultinaBox(マルチナボックス)』を人気プロレスラー“棚橋弘至”が巡ります!

CBCテレビ『チャント!』(東海エリアで夕方放送の報道・情報番組)で毎週金曜日放送のコーナー『週末 愛してまーす!』。
「愛してまーす!」がリング上のキメ台詞、岐阜県大垣市出身の人気プロレスラー“棚橋弘至”が東海3県の観光やグルメなどお出かけスポットをリポート。

今回は、名古屋市中区大須に8月に誕生した複合型の商業施設『MultinaBox(マルチナボックス)』をご紹介。

テーマを『“MultinaBox”で楽しむスポーツ&食欲の秋』として、棚橋弘至さんが魅力的なお店を巡りました。
リポートの相棒は、ベンチプレス110キロを持ち上げる筋肉マニアの江田亮アナです。

ポテトの剣でもさまに!映えな“トルネードポテト”

『マルチナボックス』の1階には道路に面して、話題のグルメが並びます。
その一つが『LONG! LONGER!! LONGEST!!!』。
長さ(ロング)の三段活用の名が付いたこのお店は、何が長いか?というと“ポテト”。
圧倒的なビジュアルのフライドポテトが楽しめるお店です。

この“トルネードポテト”は、オーダーが入ってからジャガイモをらせん状に切り、串に刺して一気に油で揚げていきます。
長さは店名の通り、3つから選べます。

棚橋さんはもちろん一番長い“ロンゲスト”(52センチ)をチョイス。
剣のような形のフライドポテトを店員さんから渡された時には、やはり剣術の構えをした棚橋さん。
ポテトの剣でも、やっぱりさまになります。

体の大きい棚橋さんのその姿を見て、店員さんは「(ポテトが)あんまり大きく見えない!」と笑いを誘うコメントをしたのでした。

女性に人気の新感覚スイーツに出会う

続いてのお店は『Strawberry Fetish(ストロベリーフェチ)』。

りんご飴ならぬ、イチゴを飴でコーティングした女性に人気の新感覚スイーツの専門店です。

「外の飴がすごく薄くて、パリパリとした食感のあとにイチゴがジュワー。イチゴと飴、ベストマッチ!」と棚橋さんもお気に召した様子。

でも、リポートの相棒の江田アナには「画(え)づらは、ミスマッチ!ですけどね」と、串に刺したイチゴを持つ姿をつっこまれた棚橋さんなのでした。

スペイン発祥のスポーツ“パデル”とは?

今回のもう一つのテーマである“スポーツ”は、屋上にある『パデル名古屋』で楽しめます。

ここでできるのは、施設名にあるスペイン発祥の“パデル”というスポーツ。

テニスに似ており、そのコートの周りが強化ガラスで囲まれていて、ガラスに当たって跳ね返ってきたボールは打ち返してもよいというルール。
ダブルスで対戦するスポーツなのだとか。

中学・高校と野球をやっていた棚橋さん。このスポーツ施設の支配人に「野球経験者はすぐパデルができる」と言われ喜びますが、江田アナも野球経験者と聞いて、対戦する前からヘンな張り合いが始まります。

それぞれインストラクターとペアを組み、いよいよ棚橋組×江田組の対決!

一進一退の攻防を繰り広げますが、「俺が決める!」と宣言した通り、最後は棚橋さんの余裕の一打で決着をつけたのでした。

国際的なパエリアコンクール優勝シェフ監修の極上のパエリア

さらにこの『パデル名古屋』では、スペインの代表的なお米料理の“パエリア”を味わえるのだとか。
国際的なパエリアのコンクールで、日本人で初めて優勝したシェフが監修した極上のパエリアを自分たちで作るところから楽しめます。

サクサクとパエリア作りを進める棚橋さん。「おこげを作ることにおいても頂点に立つ!」と、パチパチと音がするのを聞き分けながら、慎重に仕上げていきます。
そして、出来上がったパエリアの焦げ具合を見て、「ナイスおこげ!」と自画自賛!

さらに、味わったあとには、、

一重まぶたの棚橋さんがおいしいと感じた時に出るクッキリ二重…名付けて「ハイ二重フロー」(棚橋さんの必殺技“ハイフライフロー”にかけて)が今回も出たのでした。

その他の「チャント!」の記事

 
 

エンタメ

ENTERTAINMENT

スポーツ

SPORTS

グルメ

GOURMET

生活

LIFE