CBC web | 中部日本放送株式会社 / CBCテレビ / CBCラジオ

CBCイベント・映画情報

バレエ・クラシック

大同特殊鋼 名演奏家シリーズ2022
DOS DEL FIDDLES (ドス・デル・フィドル) with 山中惇史

石田泰尚&﨑谷直人による、最強のヴァイオリン・ユニットが名古屋初上陸!!
編曲&ピアノは、岡崎市出身の山中惇史!

DOS DEL FIDDLES (ドス・デル・フィドル) with 山中惇史
開催日
2022年12月18日(日)
会場
三井住友海上しらかわホール
時間
15:00開演

感染症予防対策としてお客様にお願いがございます。チケット購入前に必ずお読みください。

S¥5,500 A¥4,500(全席指定・税込)
  • ※感染症拡大状況により公演が延期または中止になる場合がございます。
  • ※やむを得ない事情で公演内容、出演者など変更になる場合がございます。
  • ※車いすにてご来場のお客様は、チケットを付き添いの方の分も含めお買い求めください。お買い求め後、CBCテレビ事業部052-241-8118(平日10:00~18:00)まで事前にお電話ください。
  • ※未就学児のご入場は、ご同伴の場合でもお断りいたします。
  • ※A席(2階バルコニー)は一部視界が遮られる場合がございます。あらかじめご了承ください。

コワモテなビジュアルと、繊細さと情熱を兼ね備えた演奏でカリスマ的人気を誇る石田泰尚と、国内各地のオーケストラにゲストコンサートマスターとしても引っ張りだこの若きリーダー﨑谷直人。
スーパー・ヴァイオリニスト2人による最強ユニット。
それぞれの個性を生かしながら、力強く、時に繊細な音色で、新たなるヴァイオリンの境地を切り開く。
ヴァイオリンの定番曲のほか、ピアソラ、ジプシーやアイリッシュ・ダンスなどのワールド・ミュージック、さらにはロック・ナンバーまで!?
新たなエンターテインメントを展開します!

石田泰尚 (ヴァイオリン)

神奈川県出身。国立音楽大学を首席で卒業、同時に矢田部賞受賞。新星日本交響楽団を経て、2001年より神奈川フィルハーモニー管弦楽団ソロ・コンサートマスターに就任。これまでに神奈川文化賞未来賞、横浜文化賞文化・芸術奨励賞を受賞。自身がプロデュースした男性奏者のみの弦楽アンサンブル“石田組"、新しいスタイルのピアソラを追及した“トリオリベルタ"、ピアニスト及川浩治の呼びかけで結成されたピアノトリオ“Bee"、CoolなメンバーによるHotなステージの“Super Trio3゚C"など、様々なユニットでも独特の輝きを見せる。使用楽器は1690年製G.Tononi。1726年製M.Goffriller。

﨑谷直人 (ヴァイオリン)

ケルン音大、パリ音楽院、桐朋学園ソリストディプロマを経て、バーゼル音楽院修了。 ノボシビルスク国際コンクール1位、メニューイン国際コンクール3位。 2006年ウェールズ弦楽四重奏団を結成。08年ミュンヘンARD国際コンクール弦楽四重奏部門、11年大阪国際室内楽コンクール各3位。 日本センチュリー交響楽団、読売日本交響楽団、東京都交響楽団、NHK交響楽団ほか国内主要オーケストラに客演コンサートマスターとして多数出演。ウェールズ弦楽四重奏団第一ヴァイオリン奏者。

©Takafumi Ueno

山中惇史 (ピアノ、作曲・編曲)

東京藝術大学音楽学部作曲科を経て同大学音楽研究科修士課程作曲専攻修了。後に同大学器楽専攻ピアノ科卒業。第26回奏楽堂日本歌曲コンクール作曲部門第1位受賞。器楽、室内楽、合唱など多数がヤマハミュージックメディア、カワイ出版などから出版されている。
またピアニストとしては2018年にリサイタル・デビュー。共演者としても絶大なる信頼を置かれ、国内外の著名なアーティストと共演を重ねる。ピアニスト、作曲家、アレンジャーとして参加した各CDはレコード芸術誌にて特選盤、準特選盤に選出されている。東京交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、神奈川フィルハーモニー管弦楽団、群馬交響楽団など多数のオーケストラとの共演、作品が演奏されている。最新アルバムは「ジョン・ウィリアムズ・ピアノコレクション」。

プログラム

ベンジャミン / 山中惇史編
ジャマイカン・ルンバ
フォスター / 山中惇史編
金髪のジェニー
ブラームス / 山中惇史編
ハンガリー舞曲 第5番
山中惇史
晴れのちケルト

一般発売 : 5月26日(木)10:00

チケット取扱い

アイ・チケット
0570-00-5310
https://clanago.com/i-ticket
チケットぴあ
https://t.pia.jp/ (Pコード216-231)
ローソンチケット
https://l-tike.com/ (Lコード41034)
e+(イープラス)
https://eplus.jp/
芸文プレイガイド
052-972-0430 (愛知芸術文化センター内)
しらかわホールチケットセンター
052-222-7117
CBCチケットセンター
https://www.funity.jp/cbc-ticket/
主催 : CBCテレビ
協賛 : 大同特殊鋼
協力 : CBCラジオ、クラシック名古屋

お問い合わせ

CBCテレビ 事業部 052-241-8118 (平日10:00~18:00)