CBCイベント・映画情報

バレエ・クラシック

大同特殊鋼 名演奏家シリーズ2020
YAMATO String Quartet 弦楽四重奏コンサート

クラシックからモダンまで 枠にとらわれない演奏で大人気
鬼才のヴァイオリニスト・石田泰尚らによる 異色のアンサンブル

大同特殊鋼 名演奏家シリーズ2020 YAMATO String Quartet 弦楽四重奏コンサート
開催日
2020年12月10日(木)
会場
電気文化会館ザ・コンサートホール(名古屋・伏見)
時間
18:45開演(18:15開場)

感染症予防対策として座席制限やお客様の入場時等にお願いがございます。チケット購入前に必ずお読みください。

4,800円(全席指定・税込) 完売しました
  • ※新型コロナウイルス感染拡大状況により公演が延期または中止になる場合がございます。
  • ※やむを得ない事情で公演内容、出演者など変更になる場合がございます。
  • ※車いすにてご来場のお客様は、チケットを付き添いの方の分も含めお買い求めください。お買い求め後、CBCテレビ事業部052-241-8118(平日10:00~18:00)まで事前にお電話ください。
  • ※未就学児のご入場は、ご同伴の場合でもお断りいたします。

YAMATO String Quartet(ヤマトストリングカルテット)

1994年に結成され、松尾学術財団の特別奨励金を得て活動を開始。秋田県大曲市新人音楽祭グランプリ・大阪国際室内楽コンクール入選など受賞歴を重ねる。弦楽四重奏の魅力を伝えるという目標を掲げ、通常の弦楽四重奏とは一線を画す活動を始める。活動初期は、世界初録音となるCD「山田耕筰 室内楽全集」や「日本民謡全集」などで日本音楽のスペシャリストとして活躍した。近年は近藤和明氏のアレンジを武器に、多様な音楽を弦楽四重奏の普遍的なレパートリーに昇華することに成功している。現在は、膨大なピアソラ作品や、ハードロックからプログレッシヴロックに至るエネルギッシュなステージを展開している。中でもジミ・ヘンドリクス、レッド・ツェッペリン、クイーンなど、ロックの王道を取り上げたプログラムは、ヴァイオリン石田泰尚の他に類を見ないプレイスタイルと合致し、新しい弦楽四重奏の世界を拓き続けている。結成25年を機に、作編曲に大島ミチル氏を迎え、新たな企画も進行中である。

石田泰尚(ヴァイオリン)

 国立音楽大学を首席で卒業。同時に矢田部賞受賞。新星日本交響楽団コンサートマスターを経て、2001年より神奈川フィルハーモニー管弦楽団ソロ・コンサートマスターに就任。以来“神奈川フィルの顔”としてその重責を担い、現在は京都市交響楽団特別客演コンサートマスターを兼任。弦楽アンサンブル“石田組”ではプロデュースの才能も発揮している。録音も多く石田組デビューアルバム“THE石田組”、ソロライブアルバム第3弾となる“Mozart Live”はレコード芸術誌上で特選盤の評価を得た。これまでに神奈川文化賞未来賞、横浜文化賞文化・芸術奨励賞を受賞。

執行恒宏(ヴァイオリン)

 東京藝術大学附属高校を卒業後、同大学に入学。在学中より演奏活動を始め、山形交響楽団第2ヴァイオリン首席奏者に就任。後に同楽団コンサートマスターを2006年まで務める。現在、東京ニューシティ管弦楽団コンサートマスターを務めると同時に、国内主要オーケストラのゲストコンサートマスターとしても活動している。東京オペラシティでのリサイタルの他、各地のオーケストラと協奏曲を共演するなどソリストとしても活躍する。

榎戸崇浩(ヴィオラ)

 1988年名古屋市立菊里高校音楽科にヴァイオリンで入学。第44回全日本学生音楽コンクール名古屋大会第1位。東京音楽大学特待生としてヴィオラ専攻で入学。摂津音楽祭リトルカメリアコンクール第3位。1996年第66回読売新人演奏会に出演。関東主要オーケストラに客演首席奏者として出演。1997年に読売日本交響楽団入団、首席代行を務めた。現在は同団ヴィオラ奏者として、またアンサンブル奏者、ドラマ、CM、ゲーム等のレコーディング奏者としても活躍している。

阪田宏彰(チェロ)

 国立音楽大学卒業。YAMATO String Quartet代表。Cello Ensemble 008など、多くのグループでリーダーを務め、個性的なメンバーの特質を生かしたプロデュースを得意とする。群馬交響楽団、大阪センチュリー交響楽団、仙台フィルハーモニー管弦楽団、神奈川フィルハーモニー山形交響楽団、東京シティフィルハーモニック管弦楽団などの客演首席を務めてきた。桜美林大学非常勤講師。

ヴァイオリン:石田泰尚
ヴァイオリン:石田泰尚
ヴァイオリン:執行恒宏
ヴァイオリン:執行恒宏
ヴィオラ:榎戸崇浩
ヴィオラ:榎戸崇浩
チェロ:阪田宏彰
チェロ:阪田宏彰

プログラム (予定)

ベートーヴェン
弦楽四重奏曲 第11番Op.95「セリオーソ」
伊福部昭
ゴジラ
ビートルズメドレー
レッド・ツェッペリン
カシミール
クイーン
ボヘミアン・ラプソディ
キング・クリムゾン
21世紀のスキッツォイドマン

一般発売:8月1日(土)13:00 (予定)

チケット取扱い (各プレイガイドの営業状況はホームページや電話等でご確認ください)

座席は間隔を空けて販売しています( 座席図はコチラ
複数枚をwebで購入する際は座席選択をしてお買い求めください

アイ・チケット
0570-00-5310
https://clanago.com/i-ticket
ローソンチケット
https://l-tike.com (Lコード45944)
e+ (イープラス)
https://eplus.jp
芸文プレイガイド
052-972-0430 (愛知芸術文化センター内)
主催:CBCテレビ
共催:電気文化会館(中電不動産)
協賛:大同特殊鋼
協力:クラシック名古屋/CBCラジオ

お問い合わせ先

CBCテレビ 事業部 052-241-8118 (平日10:00~18:00)