放送を通じた支援 現在実行中・予定されているもの

CBCテレビの取り組み

イッポウ

東海地方のニュースをいち早く届け続け、”地域ナンバーワン”報道情報番組に成長してきた「イッポウ」。東日本大震災発生時から、被災地の情報を継続的に取り上げており、今後も復興に取り組む姿を伝え続けます。さらに、大震災が東北だけの問題でなく、この地方にとっても緊急の課題である点を視聴者に認識してもらう番組として取り組んでいきます。

放送 月曜〜金曜  午後4:52 〜 午後7:00 放送中
メインキャスター 大石邦彦(CBCアナウンサー)
フィールドキャスター 小川健太・夏目みな美・柳沢彩美(すべてCBCアナウンサー)
気象キャスター 桜沢信司(気象予報士・CBC報道部)

サンドのぼんやり〜ぬTV(制作・東北放送)

サンドウィッチマンが宮城県内各地を回り、地元の人たちとふれあい、ゆる〜い笑いをお届けしてきた宮城の人気ローカルバラエティ番組。東日本大震災以降は、お世話になった人の笑顔を求めて、かつてのロケ地を訪れます。小さなことでも被災地のためにできることにチャレンジ。一人でも多くの人を笑顔に!!

放送 毎週金曜日  午前2:22〜2:54 放送中
出演 サンドウィッチマン(伊達みきお・富澤たけし)

CBCラジオの取り組み

CBCラジオ“絆”プロジェクト

2011年3月、東日本大震災の発生を受け、CBCラジオでは、春の恒例イベント、“GREEN LIVE”を急遽、「東日本大震災チャリティ コンサート」に切り替え、募金活動を行いました。
各アーティストやパーソナリティの積極的な参加を得て、415万1427円を被災地に届けることができました。

GREEN LIVEは4/24に終わりましたが、CBCラジオは次なる支援として、“絆”プロジェクトをスタートしました。

『“絆”プロジェクト』は2011年5/3(火・祝)にスタートしました。
年間を通じて、番組ごとに東日本大震災と向き合って、CBCラジオが出来る事にリスナーと一緒に取り組んでいきます。

「石塚元章 ニュースマン!!(土 7:00〜9:00)東北応援コーナー」

毎週7時40分頃からの「絆プロジェクト」コーナーを東北応援コーナーとして、
ご理解をいただいた東北の皆さんの生のお声をお伝えしています。

“けせんぬまさいがいエフエム”の皆さんと交流し、
東北の皆さんの生の声を届けながら、私たちにできることをしていきます。

リスナーの皆さんからの支援・応援メッセージを受けつけます。
メッセージは、“けせんぬまさいがいエフエム”の皆さんを通じて、気仙沼の被災者の方々へと届けます。






ラジオの“絆”

東日本大震災では電気をはじめとするあらゆるインフラが壊滅し、改めて被災地でのラジオの必要性がわかりました。
普段の生活から遠ざかりつつあったラジオの価値を改めて見直すためにCBCラジオではここまでに掲載したもの以外にも、ラジオを使ったラジオならではの様々な企画を積極的に展開します。

PAGE UP▲

放送を通じた支援 これまでのもの

CBCテレビの取り組み

600キロを結ぶ友情〜名古屋市と陸前高田市の間に生まれた絆〜

名古屋市と陸前高田市の距離、およそ600キロ。震災発生から今まで、名古屋市が陸前高田市に対して様々な行政支援を続ける中で、この600キロをつなぐ、様々な「友情」や「絆」が生まれた・・・。
津波に耐え、一本だけ残った「奇跡のケヤキ」の木。名古屋市と愛知県造園建設業協会が協力してこの木の本格的治療に取りかかった。
また、名古屋市による行政機能の「丸ごと支援」で、陸前高田市の全ての家庭をまわり健康状態の聞き取り調査を行う男性保健師。日々の活動を重ねる中で、今では、仮設住宅のおばあちゃんたちの人気者だ。
今後長きに渡って続いていく復興支援。次を担う世代の理解も欠かせない。「ともだちプロジェクト」では、名古屋市と陸前高田市の中学生の交流で、「友情」や「絆」が芽生えた。
日々のニュースでは放送されない、人と人との間に育まれてきた友情がある。その交流の中で発せられる言葉、そこから被災地の本当の想いが見えた。

放送 2012年10月7日 午後4:00〜4:54

伝える’13「一日一枚〜テレビが伝えない被災地の今」

名古屋の写真店の店長・森田亜美さん。小さな雑貨店で「写ルンです」で撮影した写真を展示している。そんな亜美さんが、2013年1月、東日本大震災の被災者たちに「写ルンです」を渡した。1ヶ月間、毎日、一日一枚、日々を撮影してもらうことで、テレビが伝えない被災地の今が写るはずだと・・・。デジタルカメラにしないのは、簡単に消せないから。どんな1枚を撮影するかじっくり考えてもらうことで、「自分を見つめ直すことになる」と、亜美さんは考える。自分の置かれた環境を見つめ直すことで、「普通に生きていることの幸せを改めて感じて欲しい」。
震災から1年。名古屋で以前ほど、被災地のニュースは流れなくなった。しかし、今なお仮設住宅で暮らす人も多く、彼らはどのような思いで「今」を過ごしているのか。
番組では、写真を撮影する被災者数人に数日密着し、それぞれの生活を描きながら、どんな写真を撮影するのかを追った。

放送 2013年3月31日 深夜1:15〜2:10

CBCラジオの取り組み

〜CBCラジオ「サンデーみか」東日本大震災チャリティ公開生放送〜

中部国際空港セントレアイベントプラザで、公開生放送。
東海地方からの支援の仕方などを紹介しながら、会場に設置した義援金箱で募金の呼びかけを行いました。 

日時 2011年4月3日(日) 9:00〜13:00
番組 サンデーみか
出演 渡辺美香

番組「サンデーみか」は2012年3月に終了しました。



CBCラジオ“絆”プロジェクト

〜東海地方から元気〜

自粛ムードで停滞する東海地方の観光スポット。地元東海の活力が、被災地への支援につながると考えて、改めて東海地方の観光地をラジオで紹介して、観光への啓蒙を図りました。また東海地方から被災地を支援する活動も紹介しました。

番組 「夕刊アツキー!」(月〜木 16:00〜17:53)
コーナー 「レポドラ一番搾り」(週1回 17:05頃〜)
内容 伊勢志摩、高山など東海地方の代表的な観光地の魅力や、この地方から被災地を支援する活動を紹介。レポートドライバーが現地から生中継でお届けしました。

番組「夕刊アツキー!」は2013年3月に終了しました。



「夕刊アツキー!」の東北応援コーナー

「夕刊アツキー」では、元気な東北の情報をお送りしました。

番組 「夕刊アツキー!」(月〜金 16:00〜17:53)
コーナー 「とどけ!440」(16:40頃 不定期)
内容 東北の観光地と電話をつなぎそれぞれの復興状況について紹介。

番組「夕刊アツキー!」は2013年3月に終了しました。



〜それぞれでできること〜

日替わりのパーソナリティがそれぞれの見地から、番組で紹介しました。

番組 「ごごイチ」(月〜木 13:00〜16:00、金 13:00〜17:53)
コーナー 「CBCラジオ“絆” プロジェクト」
内容
(月)14:38頃〜

復興支援トピックス:復興支援に役に立つ情報を紹介。

(火)13:30頃〜

月刊うまいもん:東北地方のグルメ名産品をお取り寄せして紹介。

(水)13:13頃〜

スポーツ大賞:震災復興をスポーツで支援するニュース、話題を紹介。

(木)14時台後半〜

陽だまり便り:復興に向けそれぞれの立場でやったことをテーマにお便りを募集し紹介。

(金)13:30頃〜

みちのくの窓辺から:自粛ムードの中、がんばっている東北地方の観光地や、伝統芸能にたずさわる方々などと電話をつないで紹介。

番組「ごごイチ」は2012年3月に終了しました。

「サンデーみか」(日 9:00〜15:00)の東北応援コーナー

毎週、さまざまな支援団体と電話をつなぎ、この地方からできる直接的な支援を呼びかけ。
足りないものは何か?これからの課題は?
具体的な情報とともに、避難所からの声も放送。

<これまでの放送例>

○ジャスト・ギビング
現地の支援団体を選び、直接寄付できるNPO
○ふんばろう東日本支援プロジェクト
被災者と支援者を直接つなぐ物資支援システム
○愛知ボランティアセンター
物資募集と、ボランティア派遣
○オイシックス
被災地の野菜を買えるインターネットサイト


「被災地の声を聞かせてくださった、
岩手県三陸町南区公民館の避難所のみなさん」
〜今、この地方からできること〜
日時 9:20〜 or 13:30〜

番組「サンデーみか」は2012年3月に終了しました。

「土曜天国ぴかラジ」(土 12:30〜16:45)の東北応援コーナー

2011年7月9日より、毎週15:40から5分間を「ぴかっと!東北」と名づけ、東北地方を応援するコーナーを展開(野球中継がある週は休止)。

内容 東海地方のリスナーに、東北地方へ旅行に行くことや東北の物産の購入をオススメする事で、復興の手助けになる事を目指す。
東北6県の名古屋事務所の職員が週替わりで登場して、季節に合った観光や物産の話題を紹介しました。
(宮城県のみ大阪事務所職員が登場)

番組「土曜天国ぴかラジ」は2012年3月に終了しました。



〜東日本大震災一日チャリティ〜

プロジェクトスタートの2011年5月3日には「聞けば聞くほど」から「夕刊アツキー」までレギュラー4番組をCBC本館1階LOVEARTHから公開生放送しました。

日時 2011年5月3日(火・祝) 9:00〜18:00
番組 9:00〜11:40 「つボイノリオの聞けば聞くほど」
12:00〜13:00 「とくモリ」「きくラジオ」
13:00〜16:00 「ごごイチ」
16:00〜17:53 「夕刊アツキー」

また5月3日には公開放送と合わせて、多田しげお、つボイノリオ、伊藤秀志他、CBCラジオのパーソナリティが、一日チャリティ募金の受付をしました。

〜東北応援プロジェクト〜 ぴかっと!東北スペシャル

福島育ちで、現在仙台に実家がある加藤由香アナと、星野仙一にあこがれ今年から東北楽天ファンを宣言した戸井康成が、東日本大震災で被害を受けた東北地方を応援するために「元気な東北」を紹介しようと企画。
LOVEARTHからの公開生放送では東海地方の人たちに、もっと東北の観光地を訪れ、東北の特産品を購入してもらうようPRをしました。

日時 2011年5月7日(土) 12:30〜16:45
番組 「土曜天国ぴかラジ」
出演 戸井康成   加藤由香

さゆぱらMUSICチャリティ

CBCラジオ“絆”プロジェクトに早くから賛同して、たびたび募金活動に協力してきたさゆりんが、
今度は、自らのステージでリスナーに募金を呼び掛けました。
そして、その趣旨に賛同して参加していただくのが3月のGREEN LIVEにも登場してくれた中島卓偉さん。
2人のトークと中島卓偉さんのライブをお送りしました。

さゆぱらMUSICチャリティ 1st
日時 2011年6月3日(金) 19:00〜
場所 CBC第1スタジオ
ゲスト 中島卓偉

伊藤秀志 ひだまりライブ in きりら坂下

日時 2011年6月26日(日)
11:00〜 13:00〜 15:00〜 ※各回1時間
場所 道の駅 きりら坂下 (岐阜県中津川市坂下 450-2)
内容 ごごイチ木曜日パーソナリティの伊藤秀志さんが、岐阜県中津川市の道の駅「きりら坂下」で、心あたたまる、ひだまりライブを行い、義援金の受付を行いました。



目指せ実況アナウンサー・氏田朋子公開練習

日時 2011年7月6日(水)19:00〜20:00
CBCラヴァースで公開録音
内容 スポーツをテーマに震災復興を応援する『水曜ごごイチ』の「氏田朋子の野球実況」。
先生・久野誠アナの厳しくも優しい指導のもと、スポーツ実況未経験の氏田アナの奮闘が好評を博しているこのコーナーを、初めて、公開の場で実施。
会場では被災者への義援金の受け付けました。
出演 久野誠、氏田朋子



『公開生放送・晩ドラスペシャル』 〜聞かせましょう野球の底力を!〜

日時 2011年7月10日(日)13:30〜15:00
CBCラヴァースで公開生放送
内容 野球を通して震災からの復興を応援。
元ドラゴンズで現・楽天イーグルスの選手に 今の東北を語ってもらったり、交流戦で仙台や千葉に行ったスポーツアナウンサーがレポートをしたりと、「被災地、人々を、野球で元気に」という選手の思いもお届けしました。
同時に、「晩ドラ」の売り物である面白話も満載。
放送終了後にも、放送では言えないドラゴンズ裏話トークや「こっそり野球教室」などのお楽しみも!チャリティー募金も実施。
出演 戸井康成、加藤由香、高田寛之、彦野利勝(以上「晩ドラ」レギュラー)
インタビュー想定:楽天・星野監督、嶋選手会長、山崎武志、鉄平、他



開局60周年CBCラジオロココロまつり

人気パーソナリティが勢揃いし、趣向を凝らした模擬店やステージ、スポンサーブース展開などで毎年高い集客を誇る『ラジオまつり』。
2011年は、東日本大震災の復興支援を目的に、チャリティブースや募金受付、支援物資受付などを実施。

日時 2011年7月30日(土)15:30〜21:00
31日(日)14:00〜21:00
場所 名古屋・久屋大通公園 久屋広場
主な実績
■『援助物資集め隊』(ごごイチ&夕刊アツキーブース)
ボランティア団体「ai-chi-jin」と協同で、乾麺900袋以上、レトルト食品500食以上ほかを被災地へ
■『つボイノリオの駄菓子やさん』
オリジナルTシャツを販売し売り上げを義援金に
■『もうひとつのお中元』
ふんばろう東日本支援プロジェクトと協同で、扇風機20台余、大型冷蔵庫、お中元セットなど2トントラック1台分を被災地へ



地震・防災1DAYスペシャル・絆 〜命を守るには?・・・東北取材から学んだこと〜

放送日 2011年9月1日(木)6:30〜18:00
内容 9月1日は、CBCラジオの「開局記念日」であり「防災の日」です。1日まるごと、各ワイド番組(「多田しげおの気分爽快!朝からP・O・N」「つボイノリオの聞けば聞くほど」「ごごイチ」「夕刊アツキー!」)にて防災特集を放送しました。これまでも毎年9月1日を「地震防災1DAY」として、様々な角度から大災害への備えや、自然災害への理解を深める特集をお送りしてきましたが、2011年は、東日本大震災を内容の軸のひとつに据え、防災はもとより「人と人との絆」の大切さをテーマにお送りしました。

★実際にパーソナリティが東北に取材に行った内容など詳しくは
こちらをご覧ください。番組の一部も聴けます。

東日本大震災 あの日から1年 〜こどもたちを守るために

日時 2012年3月11日(日) 10:00〜15:00
内容 東日本大震災の大災害から1年。
CBCラジオでは、震災特番を放送しました。
テーマは「こどもたちを守るために」。
5年後、10年後、子どもたちが笑顔で暮らすためには、どうすればよいかを被災地の取材を通して考えていこうというものでした。
出演 森合康行、加藤由香、澤朋宏(以上 CBCアナウンサー)、
MONKEY MAJIK、平松愛理 他

★実際にパーソナリティが東北に取材に行った内容など詳しくは
こちらをご覧ください。番組の一部も聴けます。

CBCラヴァースミニイベント「被災地のこどもたちに絵本を贈ろう!」

日時 2012年3月11日(日) 10:00〜15:00
内容 特別番組と連動して、CBC本館内の「CBCラヴァース」で『被災地のこどもたちに絵本を贈ろう!』というイベントを開催。アナウンサーによる読み聞かせ会や、被災地に送る絵本の受付を行いました。寄贈された絵本は、なんと800冊!驚きと喜びに溢れる一日となりました。
読み聞かせ
メンバー
渡辺美香、南部志穂、吉岡直子(以上CBCアナウンサー)
「子育てネットワーク あすなろ」他

東北観光フォーラムin名古屋2013〜CBCラジオ東北観光祭り〜

日時 2013年2月2日(土) 13:00〜
内容 東北の旅話やクイズで、観光面での東北復興を応援するイベント。東北名物の美味しい屋台や物産店も登場し、東北の魅力や元気を発信した。
出演 つボイノリオ、戸井康成、Noa
小堀勝啓・大石邦彦・加藤由香(CBCアナウンサー)

PAGE UP▲