バックナンバー

放送日

1月22日(日)23:45 〜24:15

テーマ

創業100年以上!京都老舗鍋巡りの旅

出演者

篠原信一 小峠英二(バイきんぐ)小宮浩信(三四郎)安藤なつ(メイプル超合金)

1軒目

今回は、創業100年以上!京都老舗鍋巡りの旅。小峠が行きたい創業100年以上の鍋のお店10軒を巡るべく、最初に一行が訪れたのは創業約330年の『大市』。こちらは、歴代総理大臣にも愛されたすっぽん鍋の名店!さっそくすっぽん鍋を注文した一行でしたが、篠原がすっぽんの生き血も人数分注文!精力増強や美容効果もあるといわれる生き血を一気に飲んだ小峠は、飲み終えた直後から顔が赤くなっていました♪そして、お待ちかねのすっぽん鍋が登場!スープを飲んだ小宮は、「これ最高だわ」と旨味が凝縮された味わいに感激!続いて、すっぽんの身をいただいた一行は「うまい!」と、舌鼓を打ちながらあっという間に完食。最後に小峠が楽しみにしていたという締めの雑炊まで味わって、大満足の一行でした♪

出演者

2・3軒目

2軒目に訪れたのは、創業約380年の『総本家ゆどうふ 奥丹清水』。600坪の広大なお庭を眺めながらいただくのは、昔ながらの製法で作られた“昔どうふ”。まずは、何もつけずにそのままいただくことに♪「うまい!大豆の味がします」と感激する小峠を筆頭に、豆腐の味や食べ応えのある食感を楽しむ4人。続いて、秘伝のダシと薬味で絶品の湯豆腐を堪能♪「デートで鍋とか行きますか?」と3人に質問した小峠でしたが、逆に元カノと食べた鍋について3人から質問攻めにされちゃいました♪続いて一行が訪れたのは『とり伊』。こちらでは、創業100年以上変わらぬ味のスープが魅力の水炊きをいただくことに。まずは、自慢のスープをお店オススメの飲み方で堪能!あまりの美味しさに「自動販売機で売ってほしいですね」と言う安藤でしたが、「100年の歴史何だと思ってるんだ」と小峠からツッコミが(笑)。そして、京都名物の湯葉や地元の野菜がたっぷり入った水炊きに「うまい!」と絶賛の4人。篠原のリクエストで雑炊も注文し、絶品水炊きを心行くまで味わった一行でした♪

出演者

4軒目

4軒目に訪れたのは“そばすき”という珍しい鍋が食べられる創業約150年の名店『本家 田毎』。“そばすき”とは、そばのダシでいただくお鍋のことだそうで、京都名物の鴨を使った“そば鴨すき”が登場!ダシの美味しさと鴨肉の旨味に箸が止まらない一行。具材をひと通り食べた後は、そばを入れて鴨南蛮に!締めにピッタリのあっさりした味わいに「うまい!」と夢中で食べる4人。京都ならではの味を堪能し、上機嫌でお店を後にしました♪ここまで食べた小峠チョイスの絶品鍋に「全部おいしい!」と満足気な3人。タクシーに乗り込み、次のお店に向けて期待高まる3人でしたが、「新幹線乗って帰りますか」と小峠がまさかの一言。「これで終わりっていうこと?」と、まだまだ食べたそうな3人でしたが、今回はこちらの4軒目で終了となりました♪

出演者

過去の旅ずきんちゃんはこちらから

過去の旅ずきんちゃんはこちらから

トップページに戻る