人物紹介

小林里江/伊藤蘭

シビルウェディングのミニスターとして夫である民夫とともに全国を旅している。
幼いときに離れ離れになった娘との再会に戸惑う。

小林民夫/岸部一徳

里江の今の夫。緑内障を患い失明が近づいてきているが、そのことを里江に言えないでいる。住宅ローンを完済しようと出掛けた金融機関で置き引きに会い、なけなしの100万円をなくしてしまう。

浜田陽一/塩見三省

里江の元夫。何事にも強引な元一流商社マン。浮気癖が強く、娘・栞を自分の手元に残し、里江を家から追い出してしまう。商社時代の経験と人脈を生かし新天地・熊野で新しい事業を起こし成功を収めている。里江の出現に猛烈なアタックをかける。

浜田栞/吹石一恵

里江と陽一の子。1才の時に両親が離婚、母を追い出し家庭を顧みない父・陽一を憎んでいる。父に一矢報いるために母里江を探し出し自分の結婚式に呼ぶ。

中尾裕也/海斗

栞の結婚相手。後継者にと陽一に見込まれて入り婿になる。
熊野太鼓愛好会のメンバー。