トップへ
2008年1月26日(土)14:00〜15:24放送
テーマ曲紹介
『赤道大紀行』って何だ?
番組内容
みどころ
ロケ地紹介
制作発表
プレゼントクイズ
番組内容
緯度ゼロ。地球をグルリと一回転する「赤道」。
全長は地球の外周と同じ約40,080km。
『道』と呼ぶが、そこに『道』はない。
人間が頭の中で描いたに過ぎない想像上の直線

道ではない道。目には見えない4万kmの直線。

伐採が進み、『森林消滅』が発生しているアマゾンのジャングル。
赤道直下に暮らすペンギンが瀕する絶滅の危機。
人類誕生の地であるアフリカ、野生動物の宝庫での生態系崩壊。
地球温暖化の影響で、国家の存在そのものが風前の灯火となっている南太平洋の小島…

地球環境」を問題意識の根底に持ちながら、
シンプルに!愚直に!真っ直ぐ!進む地球1周、4万kmの旅
「見えない線」を辿り続けると「地球の現在」と「人類の未来」が見えてくる。
地球という球体を、『旅』という『線』で描き、
シリーズ化することで、『面』へ、そして『立体』へと進化させていく。
この番組は、3年かけて、地球全体を「まるづかみ」にする大型紀行ドキュメントである。
2008年「赤道大紀行」旅人
西村雅彦
出身地:富山県
生年月日:1960年12月12日
血液型:A型 身長:178cm 体重:69kg
赤道直下は、想像以上の暑さです!南米大陸はとにかく広くて、移動が大変です!
毎日圧倒的な風景や、大自然に出会い、人間の力ではどうにもならないことがあるんだなと実感する旅になりました。そして、たくさん欲しないで目の前にあるものをありがたくいただく、身近な人や自然そして動物と共生することの大切さを強く思いました。