トップへ
谷口カメラマンの『腹ペコ』撮影日記
赤道大紀行
音声担当・池田スタッフのフォト&つぶやきコレクション
赤道ブログ
赤道大「動画」紀行
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
前のページへ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
マシソヨな焼肉店
【2007.12.7】
■撮影19日目 本場と変わらぬ味。マシソヨ〜!
ペルー最後の日。「焼肉」で打ち上げ。
本場韓国で食べたものと変わらないほどに美味い焼肉店だ。
付け合せのキムチナムルも絶品。
中でもサムギョプサルは本当にマシソヨ〜!ポルトガル、ブラジル、ペルーと今までとてもいいロケが出来たと思う。
後はエクアドルのみ。がんばるぞ。
世界遺産の街キトとマリネ料理「セビッチェ」
【2007.12.8】
■撮影20日目 世界遺産も素晴らしいが料理も!?
最後のロケ地エクアドルに到着。
世界遺産の街キトはとてもすばらしい町並みが続く。
どこを撮影しても画になるくらいにすばらしい。
そんな街の初めての夕食はZAZUというペルー料理の店。
どの料理もおいしかったけれど、やはり魚介を使ったマリネ料理「セビッチェ」がとてもおいしい。
そしてこの国は養殖海老の漁獲高が南米一。
だから海老を使った料理は数多くどれもおいしい。
殆どの料理に海老が使用されているので食べ過ぎにご注意。
海老のフリッターゆかの実のフライとご飯のプレート
【2007.12.9】
■撮影21日目 海老料理で気付いた事とは!?。
エクアドル2日目。今日の昼も海老料理
大統領官邸の横にあるレストランで、海老のフリッターとポテトに類似したゆかの実のフライとご飯のプレートを注文。
つくづく自分は名古屋人だなあ、と海老を食べながら思う。
ページの一番上へ