トップへ
谷口カメラマンの『腹ペコ』撮影日記
赤道大紀行
音声担当・池田スタッフのフォト&つぶやきコレクション
赤道ブログ
赤道大「動画」紀行
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
前のページへ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
日本料理FUJIの鍋
【2007.12.1】
■撮影13日目 やっぱり和食が一番。
この日は初めて撮休日。
昨日から引きずっている胃の調子は大分良くなり、皆と街に。そして夜はFUJIという日本料理の店へ。胃が本調子ではないので、本当に助かりました。の後の雑炊は痛んだ胃に染み渡った。
アマゾン河とやしの若い芽を裂いたきしめん風の食べ物
【2007.12.2】
■撮影14日目 アマゾンで再会した「なつかしい」食感!!
再びアマゾン。ジャングルの中にある街イキトスに到着。
ここは今までになくとても蒸し暑い。アマゾン河の動物や植物などを撮影していると、蚊の大群が体中に寄ってくる。
日本の蚊の2倍の大きさで、なんと服やズボンの上から刺してくるし、髪の毛の中にまで入り込んで頭皮まで・・・暑さと痒さで食欲はなし。昼食はチキン・豆・魚料理
何か口にしなくては、と目に付いたのはきしめんみたいな食べ物。何かと訪ねると、やしの若い芽を裂いただけのもの。食感がつるっとしてきしめんみたいで食べやすい。ああこれだけ食べれそう。
その日一日でなんと100箇所以上蚊に刺され、西村さんや皆さんから虫刺されの薬をたくさんもらった。感謝です。
エッフェルが設計したお店とヘルシーソース
【2007.12.3】
■撮影15日目 緑のヘルシーソース。
2日目のイキトス。
まだ全身が痒くてたまらない。皆さんに貰った薬を塗りつつ撮影開始。昼にはあのエッフェル塔のエッフェルが設計した鉄の家のレストランで食事。でかい「ハンバーガー」を注文。
すると緑色のソースが出てきた。この地方ではこれを付けて食べるのがポピュラーらしい。
中身はアマゾンのフルーツココナの実に唐辛子、コリアンダーを混ぜたものらしい。
このココナ実はコレステロールを下げる働きがあるらしい。よーしいっぱい付けて食べよう。ちょっとぴりっとしてさっぱりとしたアボガドソースみたいな味で、なんだか身体によさそうな感じ?

ページの一番上へ