内容(あらすじ)

2月15日。今年の祭の神男が決定。これから本番までの10日あまり、彼は神男に相応しい男になるための生活を送る。それは穢れのない生活。一方、町では祭にかかせない巨大な鏡餅が作られる。元々奈良時代に厄祓いの神事として始まった「儺追神事」。人々はその精神を受け継ぎ祭り準備を整えてゆく。2月26日、祭本番の日。厄を祓うために数千のはだか男たちが宮に集結している。神男の登場を待ちわびる彼らは心の昂ぶりを隠さない。やがて、潔斎の日々を過ごした神男が、人々の厄を祓うために荒ぶる男たちの渦に身を投じるのだ。

出演

吉村作治
サイバー大学学長
エジプト考古学者

吉村作治

ナレーター

丹野みどり
(CBCアナウンサー)

丹野みどり

PAGE UP▲