星のカービィ キャラクター
メタナイト卿
メタナイト卿
太古の昔、ホーリーナイトメア社と戦うために結成された「星の戦士団」の剣の達人。

仲間をすべて 滅ぼされ挫折した「もと星の戦士」。デデデ大王に騎士として仕えるようになったのは、デデデが魔獣で遊んでいるため次世代の戦士(カービィ)に会えるかもしれないと考えたからで、その思惑はあたった。カービィが定住するようになってからはメタナイト卿はカゲながら幼児のカービィを育て、励まし、鍛える。フームたちにも救いの手をさしのべる。
カービィ フーム ブン デデデ大王 エスカルゴン パーム メーム ロロロとラララ カブー カスタマーサービス メタナイト卿 ボルン署長 ウィスピーウッズ トッコリ ブレイドナイト ソードナイト
トップページへもどる