レシピ えびしんじょとかぶのくず煮
(放送日11月9日)
講師 宮本和秀先生
出来上り 171109_phot
やわらかな食感とえびの風味が際立ち、手作りならではのおいしさが楽しめます。 かぶは煮くずれないよう、火加減や時間に注意して煮ます。
   
   
エネルギー
151Kcal
塩分
1.4g
 
作り方
1えびは背ワタと殻をとって水洗いし、水気をふく。包丁でたたいてすり身状にしてボウルに入れる。
2玉ねぎとしょうがはみじん切りにして(1)のボウルに入れ、塩と片栗粉を加えてよく混ぜる。
3(2)のしんじょだねをスプーンですくって12等分にし、片栗粉適量を敷いたバットにのせる。
4揚げ油を175℃に熱し、(3)を手で丸めながら片栗粉をまぶし、余分な粉をはたいて入れ、5分ほどかけて色よく揚 げる。
5 かぶは皮をむいて3cm大の乱切りにする。かぶの茎は1cm長さに切る。
6鍋に煮汁の材料と(5)のかぶを入れて強火にかける。煮立ったら中火弱にして、かぶに火が通って透き通るまで5〜7分煮る。
7(6)(4)のえびしんじょと(5)のかぶの茎を加えてひと煮し、水溶き片栗粉をまわし入れ、とろみをつける。


食材
4人分
食 材 数 量 食 材 数 量
えび(殻つき・無頭) 15尾(300g) 煮汁
玉ねぎ 1/4個(50g)  だし汁 2カップ
しょうが 1かけ  酒 大さじ1
 塩 小さじ1/5  みりん 小さじ2
 片栗粉 大さじ2  しょうゆ 小さじ1と1/2
かぶ 300g  塩 小さじ1/3
かぶの茎 適量 片栗粉 小さじ2
   (大さじ1の水で溶く)
    片栗粉