レシピ 鶏肉のソテー きのこクリームソース
(放送日11月3日)
講師 三宅 隆二先生
出来上り 171103_phot
パサつきがちな鶏胸肉は、表面をさっと焼いてうまみを閉じ込めてから蒸し煮にすると、やわらかくてジューシーな仕上がりに。きのこは強火で焼きつけると、うまみが増します。
   
   
エネルギー
511Kcal
塩分
1.8g
 
作り方
1鶏肉は1p厚さのそぎ切りにする。エリンギは3〜4cm長さ、1cm角の棒状に切る。しめじは石づきをとり、小房に分ける。マッシュルームは縦半分に切る。
2鶏肉に塩、こしょうをふり、小麦粉を薄くまぶす。フライパンに油大さじ2を中火で熱し、鶏肉を入れ、両面の色が変わったらとり出す。
3(2)のフライパンをペーパータオルでふき、油大さじ1を足して強火で熱し、(1)のきのこ類を入れる。混ぜすぎないように炒め、全体に焼き色がついたら、塩、こしょう各少々をふる。
4(3)に白ワインを加えてアルコール分を飛ばし、水、洋風スープの素、生クリームを加える。ひと煮立ちしたら、弱火にして鶏肉を戻し入れてからめ、ふたをして3分ほど蒸し煮する。
5(4)にバターとレモン汁を加えて混ぜ、火を止める。器に盛り、ちぎったイタリアンパセリを散らす。 


食材
4人分
食 材 数 量 食 材 数 量
鶏胸肉(皮なし) 2枚(500g) バター 10g
 塩、こしょう 各少々 レモン汁 小さじ2
エリンギ 1パック(100g) イタリアンパセリ 適量
しめじ 2パック(200g) 小麦粉
生マッシュルーム 1パック(70g)
少々
こしょう 少々
 白ワイン 1/4カップ
 水 1/4カップ
 洋風スープの素 1個
 生クリーム 1カップ