レシピ 牛肉とセロリのスープビーフン
(放送日11月1日)
講師 三宅 隆二先生
出来上り 171101_phot
ゆでたビーフンにあらかじめ下味をつけておくと、スープとのなじみがよくなります。 脂身の少ない赤身肉を使っているので、スープもあっさりと食べられます。
   
   
エネルギー
357Kcal
塩分
2.8g
 
作り方
1牛肉は5p長さに切って塩、こしょうをふる。
2 セロリは葉と茎に分け、葉は細切り、 茎は筋をとって斜め薄切りにする。
3 にんじんは細切りにする。生椎茸は軸をとり、薄切りにする。しょうがはせん切りにする。
4フライパンに油大さじ1を熱し、しょうがを入れて香りを出し、牛肉を加えて中火で炒める。色が変わってきたらセロリの茎、にんじん、生椎茸を加えてさっと炒め、セロリの葉、水4カップを加えて強火で煮立たせ、アクをとる。
5(4)にしょうゆ、酒、鶏ガラスープの素、こしょうを加え煮立たせ、水溶き片栗粉でとろみをつける。
6沸騰した湯にビーフンを入れて4分ほどゆでてザルに上げ、水洗いして水気をきる。ごま油をかけ、塩をふってからめる。
7ビーフンを4等分して器に盛り、(5)のスープをかける。 


食材
4人分
食 材 数 量 食 材 数 量
食 材 数 量
牛赤身肉(薄切り) 150g ビーフン 150g
 塩、こしょう 各少々  ごま油 大さじ1
セロリ 1本(200g)  塩 少々
にんじん 1/6本(30g)   しょうゆ 大さじ1
生椎茸 2枚   酒 大さじ1
しょうが 1かけ   鶏ガラスープの素 大さじ1と1/2
      こしょう 少々
    片栗粉 大さじ1と1/2
     (同量の水で溶く)