レシピ 揚げ大豆とくるみの当座煮
(放送日12月8日)
                        濃い目に味をつけるために当座(当分)の間は保存がきく
                        料理のこと。今回は大豆の産地である北海道十勝地方に
                        伝わる「揚げ大豆」を使った当座煮をご紹介します。
講師 宮本和秀先生
出来上り 161208_phot
たれを焦がさないように煮つめて材料をからめます。
   
   
エネルギー
331Kcal
たんぱく質
13.5g
脂質
18.2g
塩分
1.5g
 
作り方
1 大豆をボウルに入れて小麦粉、かたくり粉各大さじ1をまぶして余分な粉をはたく。
2 175度の揚げ油で、大豆を6〜8分かけて香ばしくカリッと揚げる。
3 くるみは150度に予熱したオーブンで10分ほどローストし、大きいものは1cm大に割る。
4 ちりめんじゃこは湯に通してザルにあけ、水気を押さえる。
5フライパンにAを合わせて中火にかけ、煮立って泡に粘りが出てきたら大豆、くるみ、ちりめんじゃこを加え、焦がさないように煮からめる。

食材 メモ
4人分
食 材 数 量
大豆<サラダクラブ> 3袋(180g)
くるみ
 (むき実・食塩不使用)
20個(70g)
ちりめんじゃこ 35g
A 大さじ4
A水あめ 大さじ1
Aみりん 小さじ2
A砂糖 小さじ1
Aしょうゆ 大さじ1
A 小さじ1/2
小麦粉
かたくり粉
揚げ油
タレに具材を加えたらさっと煮からめる