レシピ 牛すじとホルモンの味噌煮
(放送日10月31日)
講師 宮本和秀先生
出来上り 141031_phot
余分な脂やアクを取るために下ゆでをしてから煮ます。
   
   
エネルギー
414Kcal
たんぱく質
32.9g
脂質
16.0g
塩分 3.7g
 
作り方
1 牛すじ肉は3cm大に切る。やや多めの沸騰湯に牛すじ肉と豚ホルモンを入れ、煮立ったら弱火にし、アクを取りながら30分下ゆでする。
2 (1)をザルにあけ、流し水の下でもみ洗いする。
3 鍋に水5カップ、薄切りにしたしょうが、酒大さじ3を入れて火にかけ、(2)を加えて煮立ったら弱火にし30〜40分煮る。
4 ボウルにAを合わせて泡立器で練り混ぜ、(3)に加えてさらに煮る。
5 板こんにゃくは塩もみし、5分ほどゆでて1cm角に切り、(4)に加えて煮る。
6 ゆで卵は殻をむき、細ねぎは小口切りにする。
7 (5)の煮汁にとろみがついてきたら器に盛り、ゆで卵を添えて細ねぎをのせ、好みで一味唐辛子をふる。

食材 メモ
4人分
食 材 数 量
牛すじ肉 400g
豚ホルモン(ゆで) 200g
しょうが 1かけ
板こんにゃく 1枚
ゆで卵 4個
A赤味噌 100g
A砂糖 大さじ2
Aみりん 大さじ2
細ねぎ 適量
一味唐辛子 適宜
牛すじとホルモンはアクを取りながら下ゆでする